2020年2月17日月曜日

気温と布団

天気予報でチェックする事の一つに

最低気温と最高気温

というのがあるかと思います


明日の服装を考える時に役に立つ事に加えて 特にこの時期の最低気温は

今夜の掛け布団をどうしておくか

の判断に不可欠です


これだけ気温が上がったり下がったりすると ほぼ毎晩

長年使っている羽毛布団(
長年使っている羽毛布団((肌掛け布団))
マイクロファイバー毛布

この3アイテムの内 どれを使うか考えちゃう事になるんです


「いや別に寝ていて暑かったら(寒かったら)、その時に布団を替えたらええんちゃうの?」

と思われるかもしれませんが

祐岳谷は基本的に

ひとたび寝たら起きません

(いくら早くても朝5時くらいまでは起きません)


寒ければ寒いまま 無意識で震えながら寝てますし
暑ければ暑いで 鬼のように汗をかきながら寝てしまいます

なので 我が身を守るためにも
適切な布団選びが必要なのです

(  ´ω`) ムカシ ハ キニシナクテ ヨカッタンダケドネ...


で、今のところ 布団の組合せを切り替える目安の予想最低気温は

4℃
7℃
10℃

と言ったところですかね


それでも時々 汗まみれで目を覚ましては

両手両足で掛け布団を持ち上げて

ふぁさっ
ふぁさっ

と 布団に籠もった熱と蒸気を逃がしたりしているのです(換気)

2020年2月12日水曜日

“至近距離”遠隔ヒーリング?

ここしばらく 相方が何やら強めのストレスを感じていたらしく

「めっちゃくいしばってるって気付いたわ。顎周りが痛い」

と言いました。

「せやから 昨日今日あたりは気をつけてるんやけど まだちょっと痛いわ」

と言うので、これはチャンスと遠隔ヒーリング整体の練習台になってもらいました

(´∀`) レンシュウダイ カラ ノガレラレナイ シュクメイ


一つ屋根の下で生活している状態ですので、「遠隔」と言っても実際は至近距離
「直接触れない」程度の意味合いです

でも「そこに居るのに触れずに癒す」というのもなかなか不思議な感じで、面白い体験でしたね♪


「じゃあよろしく」と 先に寝入った相方のすぐ近くで

「あらら、右側の咬筋とかエラい疲れてるやん……これは相当食い縛ってたやん…そら痛いわ……」

とかボソボソ言いながらモソモソ動いている祐岳谷。

傍から見たら 相当シュールな図になっていた事でしょう(笑)