2017年10月30日月曜日

ラジオと似ている

波長が合う なんて言葉もあるぐらいだから
肉眼では見えなくても
なにかの「波」は あるのだろう

すぐ意気投合出来る人
どうもいつまでも しっくり来ない人

整体・リラクゼーションなどをしていると
まあこれを感じない日は無いよね

Aさんが「ゴッドハンドだねえ」と褒めてくれても
Bさんが同じ反応を示すとは限らない

こっちが
「楽になってほしいなあ」
と思いながら施術させてもらっても

お客さんのほうが
「この人で大丈夫かしらん」
あるいは
「こんな人の施術で楽になってたまるものですか」
とか思っていたら

受け入れてもらえないのよねー

┐(´-`)┌

知りたい情報は
その情報を流しているラジオ局の周波数に
ダイヤルを合わせないと 聞けない

波長を合わせる

合わせたいと思ってもらえるか
うまいことこちらから合わせていくか

そのあたりが「人と人」の妙でもあり
腕の見せ所でもあるのかな〜 なんて

2017年10月28日土曜日

同じマンションで共同生活

人間とかの細胞の話になると たいがい
ミトコンドリア
というのが出て来るわけだけど

あれってもともと
別の生き物の細胞なんだよ

という事を知った時は なかなか新鮮だったなあ

細胞の中で
他のものと一緒に住んで働いてる

細胞内共生、って言うらしい

細胞に取り込まれても
独自の働きを保っていて

細胞そのものも分裂して増えるけど
ミトコンドリアはミトコンドリアで
細胞の中で分裂して増える

シェアハウスとかマンションで
共同生活する人間たちにも
似ている気がするね


(  ´ω`)

共生は
フュージョン、とはちょっと違う
あれは融合しちゃうから
二つで一つ、になっちゃうから


名前だけは知ってたけど
その正体は最近少しずつ理解していて
知れば知るほど面白い奴だなって思う

ミトコンドリア

自分の体内にも ものすごい数がいて
細胞たちが働くためのエネルギーを作ったり
余分なものを解毒したりしてくれている

今日もありがとうミトコンドリア
そろそろ寝ますか おやすミトコンドリア

2017年10月26日木曜日

ビタミンだけで四苦八苦

9月からスタートしてみたメールマガジン

「不定期発行」と言いつつ おかげさまで
先月今月は月2回コンスタントに出せました

人体の話や肉眼で見えない世界の話を
ぼそぼそとつづっていく筈が

なぜかいきなり 栄養素から入ってしまい
ビタミンだけで四苦八苦

(´Д` )

そんなターンも
次回(11/1予定)で一旦終わる

のかな(謎)


さまざまな栄養素が
身体に取り込まれ細かく分解され
主に腸管から吸収されて
体内の化学コンビナートで色々合成
そして利用

ビタミンは名脇役
ミネラルも然り

彼等がいなけりゃ 人生劇場は進まないのです

だから四苦八苦しつつも
やっぱりビタミンは網羅しておきたいっすね

若干マニアック路線(……若干?)のメルマガですが
お役に立てれば 幸い

登録はこちらから(´∀`)

2017年10月24日火曜日

大気の乱れは気の乱れ

漢方のお医者さん

定期受診に行ってまいりました


今回は何だか空いていて

お医者さんは
ベらっべらべらっべら
色んな話をしてくれました
(雑談)

何科の医者に行っても たいがい
(医者がヒマな時は)
ベらっべらべらっべら
喋られる側のワタクシ

別にそういうのを聞くのは嫌じゃないんですよ
むしろ「あー医者も人間やなあ」って
親近感湧きますし

雑談の中に
「なるほどそうか」的な情報や
医療の雑学が入ってる事もよくあるので

だいたいは使えそうで使えないっぽい
でも稀に使えそうでマジ使える

そんな知識が増えていくのが楽しい

( ´_ゝ`)


今回はタイミング的に台風21号「ラン」の話題
いやホンマに走り回られましたね 日本各地
(そのランじゃない)

いかにヤバイ台風だったかの談義から
「診察への影響もあったんだよね」な話から

数年前のヤバかった台風で
先生死にかけました、な武勇伝(?)まで


時に今回の台風
10月も後半の襲来だったワケですが

「本来の日本の秋は大気が落ち着いて晴天続き」

なのに

「今年は大気の乱れが続いてるから『しんどい』を感じる人が多い」

だからやっぱり

「今回も台風襲来前の金曜日は『しんどい』って訴える人が多かった」


いわゆる 気圧の変化でやられるって現象ですかね
気圧 すなわち 大気の圧力

大陸にいた高気圧は1030hPaくらい
対するに件の台風はMax時で920hPaとかで

その差おおよそ100hPa
これはものすごい気圧差

風は圧の大きいほうから小さいほうへ吹くし
差が大きいほど風力は強くなる
そして暴風になるわけだ

そして だいたい
地上から10m上がる毎に1hPa気圧が下がるそうなので

単純に考えたら
半日から1日くらいの間に
平地から標高1000mくらいのところへ一気に上がる
それくらいの変化は起きるという事で

アカン人はアカン
この急激な大変化では どうしたってやられるのだ


大気の乱れは
人間の気の乱れも誘発

だって人間は自然の一部
大気に包まれて生きるものの一種

台風接近で体調に影響を受けるのも自然の理
不安を募らせすぎないようにしながら
台風一過をじっと待つ

自然には逆らえないのだ
色んな技術が進化しても
根本は変わらない

2017年10月22日日曜日

かんづめ

台風の事もあり
ほぼ缶詰で過ごした日曜日

選挙は期日前投票で今週始めにサクッと終了
「なんで期日前投票するの?」の理由欄に
「台風」って書けたらな

(  ´ω`)


天気での気圧の単位は
「ヘクトパスカル」がすっかりおなじみ

表記は「hPa」ね

以前は mb=ミリバール

変更されたのは平成4年
つまり もう四半世紀も前の事で
ああ光陰矢のごとし

ついでにもう少し調べてみると
ミリバールになったのは大戦後
それまでは 気圧はmmHgが単位だったそうな

mmHgと言えば血圧
そうか圧力か
同じだな

ところで「mmHg」の読み方ですけど

ミリミリエイチジー

って言ってる人

いますよね!

仲間ナカマ!!

(正しくは「水銀柱ミリメートル」)

2017年10月20日金曜日

日々進歩

放送大学
後期もボチボチと
学習を進めております












初歩に戻って生物学
感染症のあれこれ

他にも 2科目
生き物関連の科学な分野を履修してるわけですが

とりあえず通読している間にも
メディアから流れてくる科学のニュースは
新しい研究の成果やら
新たな発見やら

関心を持ち始めると科学の分野はあれこれと
想像以上に日進月歩

ノーベル賞受賞者の発表も
受賞された研究の内容そのものに関心が向く
分からなければ ちょっと調べてみたりしたくなる

新しく何かを知ると 関心を持つ対象が増える

それが「自分の世界が広がる」にもつながるんだろうね

(  ´ω`)

2017年10月18日水曜日

うごくもの、それはどうぶつ

パソコンを使う仕事と言ったら
今の時代、かなりの割合の仕事が該当する

パソコンが無いと業務が回らないっしょ
資料 文書 計算 記録 報告 その他
何でもパソコンでぱちぱちぱち
(拍手ではない)


一つの事務所に数台の机
そして机と同じ数のパソコン

営業さんのパソコン
経理さんのパソコン
総務さんのパソコン
事務さんのパソコン
ボスのパソコン
そして中間管理職のパソコン

などなど


ヘッドリラクゼーションをさせてもらうと
傾向として

経理さん
事務さん
総務さん

が お疲れヘッドモード最強組

共通項としては
座ってパソコンとにらめっこしている時間が
格段に長い

つまり
体を動かす時間が無い


ずっと同じ体勢でぱちぱちぱち
電話をとれば
肩で受話器を支えながら やっぱりぱちぱちぱち

その他の職種の方々は
机を離れる時間がある

と言う事は 少なくとも
歩く機会があるわけで

歩けば全身の筋肉が動く
筋肉は伸び縮みをくり返し
全身の血行も改善


それだけじゃなくて

体を動かしていると
考えがどんどん湧いてきたり
散らばっていた思考がまとまったり
悩んでいた問題の解決法が浮かんだり

そんな体験されたこと無いっすか?


人間は動物の仲間

動物は「動く物」と書く

体は適度に動かしてナンボのモンだと
しみじみ思う 秋の夜長

2017年10月16日月曜日

ストップ☆ザ・循環

地下鉄か環状線か

悩んだ末に環状線に乗ったら


発車しない☆


○○駅で車両点検のため云々 のアナウンス


普通にやってきた電車が
乗った途端に止まるというのは

実は(たぶん)人生初の体験で

イライラよりもワクワクが先に立つ


こういう時の乗客の皆さんって
特に通勤途中って感じの皆さんって

本当に冷静

冷静というか
「慣れてます」
という雰囲気やもしれぬ

本当に急いでるらしい人は
電車を降りて
代替手段を選択した模様
後の人たちは
まあ静か

「ホンマ大阪の人?」って思うくらい静か

確かに
ここでイライラしてストレス溜めたところで
一銭の得にもならないわけで

さすが慣れてはるわ と密かに感動


そのまま15分くらい経ったところで
後ろのオバチャンが電話を始めた

「ゴメンなあ〜遅れてんねん」
「電車動かへんねん」
「いつ動くかもまだ分からへんねん」

「せやねん
もう30分以上止まってる」

それは誇大広告☆

やっと大阪っぽい光景に出会った気がした
一瞬でした

2017年10月14日土曜日

イオンが頭から離れない

今週は「化学の基礎」でフィーバーした結果

現在

イオンが頭から離れずにいる

勿論この場合
スーパーのイオンではなく
H+とかOH-とかのイオン

とくに重炭酸イオンとかが
頭の中をぐーるぐる

体内が酸性に傾くのを防ぐ大事なヤツ

あと 炭酸水素ナトリウム=重曹は
胃酸過多の時に使うと胃の中が落ち着く

胃炎などに効くわけだぁね

(  ´ω`)


重曹は昔からのナイスプレーヤー
最近ふたたびブームな感じ

だからって 魔法の粉じゃないんだな

でもわりと 色んなところで活躍してくれるんだな


酸化還元 中和作用は

体の中でも常に起こっている

常に起こって 体内のpHバランスを見事に保っている

化学を理解してても してなくても
人体は勝手に「あるべきバランス」を保ち続けている

2017年10月11日水曜日

すべりまくるしゃべり

本日は ちょっと久々のマンツーマン講座

久々過ぎたら しゃべりがすべりまくって難儀した


ちがうの
ボケツッコミがすべったんじゃないの

近いので言い換えれば「噛みまくり」

子どもの運動会で 父兄参加のリレーがあったら
お父さん的には めっちゃ走れるつもりでも
実際には脳内でイメージしたようには走れずに

途中で足がもつれて転倒


……そういうのに近い感覚


伝えたい事はいつもたくさん
でもきちんと伝えるには 文脈も整頓しながら
しっかり聞き取れるように
誤解が生じないように

ああでもこれも言いたい
いや待てよアレの定義はコレで合ってるのか
アカンこれ先に言ったら話の前後がぐっちゃになるわ

そしてすべる


「話す」っていう行為って
ホンマ 複雑な事をやってんだなと

普段のお喋りでは
大して気にもとめずにやってる事なれど

「話す」がものすごいウエイトを占める
演説 セールストーク 講演 MC などなど
あれらを効果的にスムーズに聞きやすく話すって

いやもうさすがですよプロの話し手さん


「話す」に関係する神経は
三叉神経 顔面神経 舌咽神経 迷走神経に
舌下神経の それぞれ脳神経のみなさん

話すためには筋肉を動かさねばならない
めっちゃ色々な筋肉を細かくコントロール


つまりは運動神経か

すべりまくるのは
運動神経が鈍っているのかもしれない

だから大切
発声練習

2017年10月9日月曜日

暑かった連休最終日

おかげさまで
久しぶりに三連休を
とても三連休っぽく過ごせました

最終日は体育の日
ちょっと自転車で散歩へGo
















毛馬閘門。
「淀川探検隊」のノボリをつけた手こぎボートが
ここを通過していってて、何かイベントだった風情。

他にも社会科見学イベント的な一団が
何やら説明を受けながら歩いていってましたよ

(  ´ω`)

帽子は被っていってたけど
油断ならない陽ざしと暑さ

河川敷ではサッカー大会や
少年野球の練習や

大人達はテントの陰に避難

熱中症を大いに警戒しなければ、な陽気だったんで
それが正解でしたよ















地面に落ちている草やら何やらを食べるフリして

「この人間、何か食べ物くれるんちゃうか」

と偵察に寄ってきたハト(笑)


「ごはん無い!」
「ごはん無いよ!」

と2回言ったら、去って行きました

2017年10月7日土曜日

拡大する人生

世間のサイクルが本当に速くて

9月には翌年の手帳が販売されている昨今


買う手帳のパターンは
すっかり決まってきている

9月に買うのはさすがにためらわれたけど
10月になったらガマンしきれず

買いました

(  ´ω`)


買う手帳のパターンは決まってて

後は色とか
ちょっとしたサイズの違いとか


今回は

「もうちょっとコンパクトなので良いや」

と 二回りくらい小振りなのを買ったんだけど



そうなりゃ当たり前なんだけど

手帳の中身もコンパクトで(サイズ縮小)


うわ何だろうコレ
めっちゃ書きづらい


と 気付いたのだった























オレンジが2017
黄色が2018
















以前にも使ったことのあるコンパクトサイズなのよ

でも昔は ここまで書きづらいと思わなかった


という事は やっぱりアレか

老眼の影響


こういうところで 気付くんだね

容赦無ぇなあ


2019は また大きいほうの手帳にしよう
邪魔にならない程度に大きいものにしよう

読める(書ける)文字は これから拡大の一途を辿るのだな

拡大を続ける人生

モノは言いよう

2017年10月5日木曜日

鍼ありがたや

気温が下がってきたからか

首の周りが一層 凝りやすくなってきた昨今


もともと凝りストなほうなので

ちょっと困るんですよね

Σ(´□`)


足腰はストレッチのおかげで
一時期よりは遥かにマシなんだけど

この「首そして肩」ってのは
どうにも手強い


そういう時には 鍼にお世話になるのが定番


細い言うても鍼なので
好き嫌い
向き不向き
そういうのが よりハッキリ出るかと思うけど

ガッツリ効くので
個人的には好きな部類

相性みたいなのも良いのでしょうな


ちょっと怖い……というのが
鍼未体験の方々のご意見の一つ

でも
刺し方によって
刺激の強さは変えられるようだし

初回からぶすぶすぶすぶす
問答無用で刺しまくられる事は無いんで

興味ある方は
一度いかがでしょうか
(´`*)


鍼にも種類があって
バリバリの中国鍼だと
めっちゃ長い鍼を使う場合もあるみたいですな

刺した鍼の先に「もぐさ」をのせて火を付けて
お灸的な効果をプラスするのもあるらしい

刺した鍼の先に電極を付けて
弱い電流を流す「電気鍼」とか言うのもあるけど
最近は 電気無いほうが好きかな

刺しっぱなしでしばらく放置の「置き鍼」で
十分に効いてるのでね

鍼ありがたや

これでまた明日からも
おきばりやす

2017年10月3日火曜日

まずは栄養と睡眠

少し前から 一気に夜が涼しくなって

あちこちから

熱がぁ〜〜
ノドがぁ〜〜
咳がぁ〜〜〜〜

と 体調不良の叫びが届いてるわけですよ

(  ´ω`)

不摂生グセのついてる人はまずアウト

次に
日頃から頑張りすぎる程に頑張ってる人が
ついに限界を迎えてダウン

そんな印象がある


寝る時に窓を開けっ放しは絶対アカン
寝てる間に気温はさらに下がるし
空気が乾燥してるから
一気にノドをやられて
そこから風邪……っていうパターンは

もう王道でっしょ

それでも 体力のある人は
何とか切り抜けるけども

ちゃんと食べてないとか

そもそも疲れが溜まりすぎてるとか

寝不足とか

そんなアレコレで弱ってると

やられちゃうんだよねー
(´Д` )


せっかくの実りの秋
野菜果物肉魚その他もろもろ
味わって感謝して食べる機会を
出来れば1日1回
無理なら週に1〜2回でも

そして寝る!
スマホをいじってないで
さっさと寝る!

眠れない時はラジオなどがヨシ
体を休めるだけでも ずいぶん違うよ


そこでまたスマホ出して
あれこれいじったら意味無いからね!


理想としちゃ
秋の夜長を楽しむ、くらいの
気持ちの余裕を持ちたいモンですよ

2017年10月1日日曜日

映像技術にほれぼれ

最近の 人体や医学系の番組は

とにかく映像がすごくて

3Dなんかも だんだん「当たり前」の世界


今は無き「人体の不思議展」 で見たものが

そのまま…いや、より詳細な画像になって

テレビで観られるっていう感じなのかな


なんやかんや言っても 視覚情報ってのは強い

まさに一目瞭然


めっちゃ勉強になるし
楽しい刺激を受けられて

ありがたいこってす(^人^)