2018年1月31日水曜日

月蝕

満月につけられる名前がどんどん増えてる感じですけど
今夜は最強ですね
スーパーブルーブラッドムーン?
(呂律が)

これをアップしたら
ちょっと眺めに出てみようかなと思いますが

なにぶん寒いので

欠け始めた満月を拝めたら速攻で家に戻るかと


( ´_ゝ`)


日蝕も月蝕も
太陽と月と地球の位置関係で起きる現象
理科の時間
地球儀と懐中電灯とテニスボールなんかで
再現してみたりしましたねその昔

三者の絶妙な位置関係がお見事


中高生の頃は地学が大好きで
でも大学受験とかになった時には
いろいろと都合もあって化学を選択
(そして敗北)

社会科では地理をとりました
歴史は絶対無理よ無理無理

世界地図はもちろん
山脈 盆地 海溝 などなど
そして地震のメカニズム プレートテクトニクス
暖流寒流 ジェット気流さらに地球から飛び出せば
惑星 自転公転 年周視差
ブラックホールにパルサーにその他諸々
宇宙は広いよでっかいよ

科学は楽しいものですね

そんな宇宙に浮かんでいる
地球という小さな星に
種々雑多な生き物たちが存在していて

人間という生き物もその内のひとつで

生命の源は宇宙からやってきた という説もある
もしかしたら その源は月にあるのかもね

ちょっとそんなロマンに浸りながら

さて 月を見てまいりましょうか

2018年1月29日月曜日

趣味が高じて

人生も半世紀が近づいてまいりました

(  ´ω`)

同世代&近隣世代の方々とお話している時
「放送大学やってますねん」と言いますと

リアクションは だいたい二種類に分かれますね


ひとつは
「すごいね−」
「ようやるねえ」

こちらが申し訳無くなるくらいの
素直な賞賛から

『コイツすっかりマニアだな
どうしようもねぇな的な

呆れとか諦めみたいなのが混じった
驚きのようなものまで

でもとりあえず
「へぇ〜」と受け入れてくれる人々


もうひとつが
「なんでやるの?」
「今さら勉強?何の役に立つん?」

「はぁ?」というリアクションですな

ついでに
『この歳になったら
もう勉強なんて無理やん!』

という声なき声も どこからともなく
聞こえてきます


もちろん みなさん色んな考え方があるから
「はぁ?」と言われるのもあって当然


自分自身でもちょっと
「マニアックな領域に入ってるよな」
とは思ってますんで
(自覚)



まあ誰にでも お互いそういうジャンルって
あるわけで

「勉強なんて無理!」と言わはる方にも
きっと周りからしたら『すごいな、ようやるな』
と感心されるような事をやってるんですよ

たとえば
編み物は時間を忘れて没頭できる

イチオシのタカラジェンヌさんの公演を
日本全国津々浦々まで追っかけをする

東京マラソン大阪マラソン神戸マラソンと
まさかの3連続当選で身体もスケジュールも
めっちゃキツいけどせっかくだから
3つとも出場して完走を目指す

などなど

やれちゃうんですよね
好きならね

やってみて好きになれる事
好きになったら続けられちゃう事

それはたぶん『趣味』と言うものだと思うのです

私が一生の内に知る事なんて本当にわずか
それでも
『新しい事を知る』
『知らなかった事を知る』
が 今はめちゃ楽しいんですねえ

自分にとっては
とっても贅沢な趣味だと思ってます放送大学

趣味が高じてマニアになるなら
それもまたヨシ
(  ´ω`)

『コイツどうしようもねぇな』も
立派な讃辞だと思っちゃってますよ

2018年1月27日土曜日

肩こりカゼに葛根湯

なんだかんだで
継続的に漢方薬のお世話になり始めて
もうじき1年

おかげさまで色々と
エエ具合のようです

(´`*)


東洋医学の面白いところに

同病異治(どうびょういち)

異病同治(いびょうどうち)

というのがあって


異病同治は
『違う病気だけど同じ治療法・漢方薬で治す』

これの例が

『肩こりカゼに葛根湯』


肩こりに葛根湯が効く
カゼひきさんにも葛根湯が効く

いわゆる西洋医学的な考え方だと
「は?」ってなるんですよね

面白いんです


同病異治は
『同じ病気だけど治療法・漢方薬が違う』

こちらの例は……

AさんBさんCさんがそれぞれ
『更年期障害』と言われても

Aさんには半夏厚朴湯
Bさんには加味逍遙散
そしてCさんには別の漢方薬

それでAさんもBさんもCさんも楽になれる
っていう感じですね

その人の『証』(体質みたいなもの)を見極めて
処方するのがキモだったりするのです

 前出の葛根湯も

『肩こりカゼに』とか言われますが

全ての人に合う=効くワケではありません

そのあたり 使い方を間違えると
却って体調をさらに崩すなんて場合も



時にワタクシ
周期的に快便と便秘気味をくり返してまして
ある時 医者にそれを申告してみたところ

「じゃあホルモンバランス整える漢方で様子見ましょう」


と 出されたのがこちらの漢方薬

温経湯(うんけいとう)




















出されて1カ月飲んでみましたところ

自分には合っていたようで
お通じの悩みが改善されました


次の診察の時にそれを報告したところ


「あーそしたら合うてたんやね
アレ合わへんと 逆に便秘ひどなるからね

へぇ〜 とまた一つ 漢方薬の面白さを
教えてくれたエピソードでありました

2018年1月25日木曜日

たたかいすんだひがくれた

放送大学
第2学期の単位認定試験

終☆了


最後に受けた科目の試験が

テキスト持ち込み可だったんですけど

ワタクシ

問題用紙が配られるまで
気付いてなかった


「なんでみんなテキストを
出しっ放しにしてるんだ」

とか思ってましたからね

(´∀`)


ラッキーっちゃラッキーだったんですが
個人的に テキスト持ち込み可ってのは
初めてだったので

しかも直前で気付いたので

それなりに動揺しまして

ウッカリ最後のページの1問を
解答し忘れるトコでした


もしかして
知識や記憶力よりも
注意力が試されているのでは

とか


まあどっちもなんですけども





いくつになっても
ケアレスミスは悲しいものですよ


ともあれ

個人的には2017年度の学習もひと区切りで
ちょっと気が抜けてます

たたかいすんで
日が暮れて



























ハルカスを拝んで
帰宅致しました

( ´_ゝ`)



2018年1月23日火曜日

雪が溶けて川となって

大雪被害で
ネット上にはあれこれとニュースやネタが
流れてきた昨日今日

皆さまご苦労様です

被害に遭われた方 お見舞い申し上げます


大阪市内は雪もちらつく程度で
積もったりはしませんでしたが

それこそ3センチも積もりゃあ
あれこれヤバイ事が起こるであろうという
雪耐性無さすぎの体質なので(大阪が)

絶対に積もらないでいただきたい

( ´_ゝ`)

雪が溶けたら春になる というのは
ロマン ポエミー 叙情的ですが

物理的には 水になる


水はすごいな と年々思うようになってきた

人間の体内も6割は水だとか言うじゃないですか
それも単なる水じゃなくて
そこには色んなものが溶け込んでいて

それもまた「ただ溶けてる」だけじゃなくて
溶け込んでいるからこそ起こせる
色々な化学反応もあったりして


体に必要な物を取り込むためにも

体で要らなくなった物を排出するためにも

水がそれらを仲介してくれている


ヒトの体を極限まで単純化したら

「水で膨らませた風船」

になるという話を聞いて


確かにものすごく極端な話だけど
同時に何とも言い得て妙だと

いたく感心した記憶が ございます

2018年1月20日土曜日

いよいよ試験がやってくる

勢いで
放送大学の入学申し込みをしてから

はや1年が経とうとしています

来週はいよいよ試験
今回は4科目

追い込まれないとやらない人間なので
今更ながら焦っていたりしますが
これもお決まりの光景という事で

 ┐(´-`)┌


今回は
動物を始めとする生き物の進化の歴史や
進化とは何ぞや とか
そもそも生物とは とか
生き物に病気を引き起こす微生物も生き物だねえ
とか

とにかく(主に動物を中心とした)
生き物についてのあれこれが ぎっしり


何万年も引き継がれてきたDNA恐るべし
人間もやはり動物なのだなあ
だからアレやらコレやらな現象があって
本当は
「あなたのせいで」
「お前のせいで」
とかいうような話ちゃうんだろうな

そら実際の人間社会の中では
ウッカリすると『相容れない』ような事も
あるよな……あったりしちゃうよな……

だけどそこを何とかしないと
人間社会ってのはな……

そのために大脳皮質が進化しまくったんちゃうの


などと
あれこれの断片的な気持ちが交錯して

試験勉強は進んでおりません
( ´_ゝ`)

2018年1月19日金曜日

応急「手当て」

神経痛的な痛みは
おかげさまで鎮静化方向

腕の良い整骨院さんで助けられたわけですが

その整骨院さんは
「痛くなったらすぐ行ける」というほど
便利なところにあるわけでもなく

そうなると

急場しのぎをせねばならない時もあるわけです

( ´_ゝ`)


今回 急場しのぎで活躍してくれたのが
我が相方

本人にしてみれば
強制的に駆り出された感が満載だったと思いますが

ともあれ

整体に関してはシロウトさんな相方なので

「ハイ ココとココに手を置いて」
「そのまましばらく置いといて」
「チーズが溶けるようなイメージで」

と 3点ほどを指示

腰方形筋を緩めるイメージを持ってくれ」
とか言ったら それこそ通じないので
ここは「チーズ」で簡略化

相方にしてみれば『何じゃそりゃ』だったとは思いますが
それでも 言われるがまま素直にやってくれるので

『手当て』の基本の基本

は 十分に出来てるはず

それが証拠に
10分ほど手を置いといてもらったら
ちょっと楽になりまして

その夜は無事しっかりと眠れたのですね


応急「手当て」は
ホント 誰にでも出来ちゃうものなのです

人間てホンマ
大したものなのですよ

2018年1月17日水曜日

あらお久しぶりね坐骨神経痛さん

寒の入りからこっち

いわゆる「骨盤のヘリ」あたりの
ツッパリ感が増しまして

寝る前ストレッチも頑張っていたんですが
どうも追いつかず

そうこうしていたら
「じっと立ってると腰やら股関節周りが痛くなる」
という症状も出て来て

観念して整骨院へいったら

「坐骨神経痛が出かかってるっぽいね」

あらお久しぶり
坐骨神経痛さん

久しぶり過ぎて感覚を忘れてたけど
言われてみればそうだね
神経痛だねこれ

先週からの寒さで
坐骨神経痛、ウォーミングアップを始めたらしい
(せんでええのに)

さすが寒中
寒さ大敵

もうすぐ次の寒波がやってくるそうなので
気を緩めずに 対策を継続いたしますよ

貼るタイプの使い捨てカイロは
日々の必需品であります

(  ´ω`)

2018年1月14日日曜日

お疲れヘッドはゴツゴツしているようだ

いつもご贔屓にしていただいている
クライアントさんから
今年初のヘッド施術ご依頼を承り

行ってまいりましたぞ

(  ´ω`)

頭も気も使う事務ワーク多めお仕事の
クライアントさん


「月1回メンテナンスしてもらえるのが
理想なんやけどねー」

と仰って下さいますが

仕事がそれを許さねぇ

という部分がありまして(多忙)


今回2〜3カ月ぶりの施術となりました

頑張り屋さんで
ベテランが故の忙しい毎日
頭も気も使うデスクワーク多めのお仕事と
伺っておりまして


「では」と頭を触らせていただきますと

おぅ……ゴツゴツ……


頭も凝りますええそりゃもう

で、お疲れの「たまり場」ポイントは
なんか ゴツゴツするんですよ

ポイントはお人それぞれ
同じ方でも日によってあちこち

頭には皮膚と頭蓋骨しか無さそうに
見えたりしちゃうんですけども
(モチロン内部には脳がある)

頭部にも いろんな大切なものが
そっと隠れているんです
皮膚の下にね


今回も30分施術後には

「あ〜気持ち良かったぁ!!極楽!!」

のお言葉を頂戴する事が出来ました


まだまだ寒さも続きます
ご自愛いただきたいものです

今日もありがとうございました(^人^)

2018年1月12日金曜日

よりによってのセンター試験

ウッカリ 来週やと思ってたんですけど

明日明後日なんですねセンター試験

(´Д` )


なんでまたよりによって
このドカ雪ド寒波の時に

しかもあちこちで
インフルエンザが警報レベル


その昔
試験本番で寝たワタクシが
言えたモンじゃないかもですが
(マジでお前が言うなレベル)

受験生のみなさん
知力の前に体力ですぞ

(`・ω・´)

今 22:30になりました

受験生のみなさん
もう寝たかな

まだの人達
さっさと寝ろよ

明日の朝 起きた時から
試験はスタートしているのだ
(会場へ無事に辿り着くという試練)

ご健闘を
ご武運を

2018年1月9日火曜日

マスク率

今日 大阪環状線に乗ったんですが

ふと感じた事


「思ったよりマスク率低いな」


確かに マスクではウイルス達を防げない

むしろ ウイルス達にやられた人達こそマスク!


インフルエンザ流行中なのに
マスク率が低い……

 
あっ

やられた人たちは

みんな自宅待機状態なのか


(  ´ω`)



がっつり流行するインフルエンザはA型とB型だけど

・A型には2種類ある
・実はC型もある
・AとBでは症状が全然違う
・ひと冬の内に AもBもフツーに流行る
・潜伏期間は短いと言われるけど
 10日経ってから発症する場合もある


など とにかく用心しまくるに越した事はないので

この時期 怪しいと思ったら受診ですよ

2018年1月7日日曜日

この冬イチオシの飴ちゃん

冬は乾燥の季節

加湿器と共に手放せないのが
『飴ちゃん』(大阪式)


実はこの冬
事ある毎にコンビニで買ってしまっている
イチオシの飴ちゃんがありまして

事ある毎に周りに「食べてや」と
配ってしまいます


すっかり大阪のオバチャンですわー

┐(´-`)┌

商品はこちら



























CMの最後に短く『のーべる!』と流れる
 あのノーベル製菓株式会社さんの

『しょうがミルクのど飴』ですよ奥さん!

 かねてから「CM濃いぃな」とは思ってましたけど
会社所在地が大阪市生野区でしたので納得の結果です

(  ´ω`)


ミルク風味がしっかりしていて
とってもマイルドなお味の一方で
キチンと生姜のピリッと感もあって
何となく体があったまる……ような気もするわけですよ

まさに「ピリッとまろやか」 
冬向きの一品という印象

生姜好きな方にはオススメ♪

是非お試しを

2018年1月5日金曜日

オール細胞2

今日は2018年の初っぱな講座

目からウロコの人体学


テーマは筋肉でした


受講者さんが現役のセラピストさんでしたので
基本事項はさすがによく理解されてらっしゃいました

不随意筋で出来ているところ
それらの部位とストレスとの関係

あとはこれを 実践でどんどん体験して
「あー!」と感じていただくのみ

たぶん ウロコは時間差でポロリと
落ちていってくれるのではないかと
(期待)


今日は地下鉄とバスを乗り継いでの
出張講座でしたんですが

大阪の最高気温は5℃を切ったそうで

いやもうね
雪にならなかっただけ有り難かったですね


「雨上がりのしっとり感」 帰り道の大阪駅























今日のハイライトは
雑談タイムになった時に
乳幼児の話になって(お孫さん)

いやもう赤ちゃんのエネルギーって
半端ないですよね

と話してくれはったんですが
それに対して

確かにね
寝て起きて食べて泣いて笑って、って
している間にも ものすごい勢いで
細胞分裂してるもんね乳幼児ってね

と返してしまいまして


まあアレが本日の勢い余り発言かな
(マニアックすぎる)

2018年1月3日水曜日

遅ればせながら謹賀新年


年賀状画像を使い回してます























いつも通りの寝正月。
風邪をひく事も無く、平穏な三が日を
過ごさせてもらいました。

今年もよろしくお願いいたします。

皆さまに幸多き1年となりますように。