2018年3月30日金曜日

自業自爆

数日前の事ですが

朝 起きたら

左手首の甲側が ギリギリと痛みました


理由はすぐに判明


というのも


前にもやらかした事があるからで



もう

「またかよ」

っていう感想しかありません




……横向きに寝ていた時なんですけど




















なんで手の甲を

布団にぎゅーっと押しつけたまま

寝こけちゃうのかなっ!!


っていうのしか
考えられないのですよ


( ´_ゝ`)


これ 当然ながら
手の甲側の筋とかが
ずーっと過剰に伸ばされっぱなしになって
ダメージをくらいます

案の定 手首が
腱鞘炎か地味な捻挫みたいになって

2〜3日は「アイテ」って言うてました


この自業自得な自爆

普段はやらないのに

稀にやってしまうという事は

何らかの理由があるかもしれないですが


考えられるのは

「前腕が疲れていた」という事で

無意識に 何とか楽にしたいとでも
思っていたのかもしれません
(手段が間違い)

2018年3月28日水曜日

いたいのいたいのとんでいけ

前回 ギックリ腰の件で

「動かしながら治す」が
世界的スタンダードになってるよ!

と申しました


痛みを怖がり過ぎず
安静にし過ぎず

むしろ 適度に動かした方が治りが良い


と言う事なんですが


脳は脳で

「またアレが来たらカナンわ!
 ホンマ痛かっんやで!
 忘れられへんわ!!」

と 「痛かった記憶」をガッチリ抱え込み

「あの時はマジ痛かった」という記憶を
痛くない時でも たびたび勝手に思い出し

それこそ 少しでも腰痛が出た時に似た
シチュエーションが来ようものなら

「アカン!これ痛いやつや!!」

と 記憶再生

そして 痛みも再生


パブロフの犬じゃないですが

「カラダ(実は脳)は痛みを記憶する」

ホントの腰痛を起こすよりだいぶ前に
脳が勝手に腰痛を再現してしまう

そんな 無駄に器用な事を
人の脳は やらかしよるのですな


なので

痛みの記憶に振り回されずに

痛みを恐れすぎずに

安静はほどほどにして 動ける範囲で

どんどん動く


これを努力目標にしていただきたい

(明らかに内部の病気とか整形外科的な
異常がある場合は別ですが)


「そうは言っても
 その痛さ怖さが忘れられへんから
 困ってますねん」

と仰る貴女には

「セラピー整体・えみ」
氣功整体療術師 えみ先生の施術を
是非一度受けていただきたい

(  ´ω`)

痛くてサロンに行けないと言う方でも
遠隔セラピーもありますので

どうにもこうにもツライわー
長年のこの痛さを和らげてもらえたら助かるわー

と仰るかた

(女性限定ですが)
是非一度 お試しあれ!!

2018年3月27日火曜日

おっかなぎっくり

同世代の とある知人のおじさん

新しい仕事を始めて

2ヶ月くらい経って

2週間くらい音信不通だった後


「ギックリ腰やった……」


[春先あるある]です


仕事は
どうやら最低1週間はお休みをもらっていたらしく
それなりにそれなりの程度のギックリだった模様

  (´Д` )


ギックリ腰の痛みって
けっこう 後を引く印象はありますが


実は現在は 腰痛が起きたとき(含ギックリ腰)

「遅くても」腰痛発生から

3日後までには動くようにする!

つまり

3日以上の安静はよろしくない

というのが 世界的な共通認識


もちろん「痛みをガマンできる範囲内で」という
条件はついてきますが、要は

安静にし過ぎても良い事は無い

そして

動かしながら治す、という考え方


羮(あつもの)に懲りて膾(なます)を吹く
じゃないけれど

特にギックリ腰はあの衝撃的な痛み
記憶に深く刺さるので

その記憶から

「またアレが来たらどうしよ…」
「どれくらいで治るんだろう…」
「まだ痛みがある…あああ何てこった」

と 余計に腰痛に意識が行きがち

それって常に腰の痛みセンサーの感度を
最大にしている状態

つまり 痛みに過敏

そうなると

「ちょっとの痛みでも怖くて動けなくなる」

「動かないままだと筋肉の緊張がとれないから
余計に少しの動きでも痛みが出やすくなる」

という

負のスパイラルに突入


そんな泥沼にはまらないためにも

3日以内に動き始める!(ゆっくりで良いから)
ストレッチで再発予防!(少しずつで良いから)
整体・マッサージに頼りすぎない!(上手に利用)

で、腰痛の呪縛から自らを解放して下さいませ


自分の腰は自分で守る時代なのです

2018年3月24日土曜日

速度は落ちても回ってる

子どもって

肌はつやつやモチモチだし
傷あとがあっと言う間に治って消えるし
久しぶりに会うと背が伸びてるし

新陳代謝の偉大さが眩しい

(  ´ω`)


大人になれば みんな気付く

新陳代謝の速度の低下


でも 遅くなっただけで
止まっちゃったワケではないので

どうにかこうにか 折り合いをつけながら
自分の身体と付き合っていく
そんな術を身に付けるわけです

生まれてからぐんぐん伸びた身長が
二十歳頃までにはだいたい止まる

それを「成長が止まった」とか言うけども
広い目で見れば 人間は死ぬまで成長してる
 日々 活動のエネルギーを作り
古い細胞が新しい細胞に入れ替わっていく


生きてる限り 新陳代謝は続いてるのですぞ

2018年3月22日木曜日

ウオノメ滅するべし

先月頭の頃に発覚したウオノメ

おかげさまで完治の様相


結局 市販のロングセラー商品

イボコ○リ を使ったのですが

発覚時にブログを書いた時は

最初うっかり

イボコ○シ  

とタイピングしてしまい


ウオノメ滅するべし!

と 決意新たにイボコ○リを塗り続け

(  ´ω`)


左足の薬指の外側の付け根近くという事で
自分で塗るには たいそう難儀なポイントでした


芯は 本当に数㎜のちっさいものでしたが
そこを押されると マジで痛い

痛いから庇う
庇えば左右のバランスが崩れる

足裏もふくらはぎも大腿部も腰回りも
そこから更に 背中 肩首まで 全身に

足の不調は全身に影響を及ぼしますね
実感です

ウオノメとかまでは行かなくても
サイズの合わない靴でも 似た現象は起きますから

靴は妥協してはなりませぬよ
(健康面でも)

2018年3月20日火曜日

断じて認めぬ

最近は花粉症の薬も進歩して
皆さんの対策スキルもアップしている印象

それでもツライものはツライと思いますので

お見舞い申し上げます

<(_ _)>


薬の商品名というものは
割と語呂合わせっぽかったりします

先日ツイッターをながめていたら
超有名な花粉症のお薬の語源が

アレルギー薬のグランドチャンピオン」

なるトリビアが流れてきてニヤニヤしたりですね


……主に化学物質系統に
それなりのアレルギーを持っている私ですが

花粉症は無いと今年も言い切ってます

たまにクシャミも出ますが!
目がシバシバする日もありますが!

断じて花粉症とは認めぬ
(`・ω・´)


ただし 花粉にくっついてくる
排気ガスの微粒子とかには
反応するやもしれないので

そういう類のアレルギーは
あるやもしれません
(ご都合主義)


その昔 中高生の頃だったかに
瞼の裏とか真っ赤になりました時に

アレルギー性結膜炎

という名前を頂いたことはありますので

目がゴロゴロする日には

そうそう
これアレルギー性結膜炎やねん
花粉症ちゃうねん

と 自分に確認するのでした


自然とは仲良くしたいんですよ

2018年3月18日日曜日

さくら咲き始め

桜の様子のチェックも兼ねて
昼間に近くの河川敷公園に行って来ました。

記憶によると、開花予想は21日……
どうかな〜と思いながら行ってみると


咲き始めてましたよ(´`*)
























カンヒザクラという品種は、もう満開。


























他もこんな感じで

「向こうさん もう咲かはったで」

「ぬくいから コッチももう咲いてまうか」

「いや待て 明日から雨降ったりするから
 早まったらアカン」

とか 桜どうしで会話してそうでしたよ

2018年3月16日金曜日

我々は常に皆が相当の重圧に耐えている

オリンピックの時 スピードスケート選手の方が

「気圧が下がってきていたので
記録は出ると思っていた」

とかいうコメントをされていました

数十hPaの違いで
競技の記録に影響が出るなんて

改めて

気圧=大気の圧力の干渉力って
すごいんやな!と感動していたのです


(  ´ω`)


気圧の単位も変遷します

mb=ミリバール が懐かしい今日この頃

小中学生の頃からラジオの『気象通報』が
何故か好きでよく聴いていたのですが

ある時から単位が

hPa=ヘクトパスカル

に変わったのは それなりに衝撃でした


そもそも「圧力」というものは
単位面積あたりにかかっている力のこと


基本の『1パスカル』は
1㎡の面積に1N(=ニュートン)の力が
かかる大きさ

1Nの力は 計算していくと
102g程度の質量(≒重さ)になるとの事

そして大気が水銀柱の高さを
押し上げる力の計算とかがあって

結局

標準大気=1気圧は 1013hPa

hPaのh=ヘクトは「100倍」の意味なので

1013×100=101,300Pa

そして 途中計算は省きますが
これを重さに直すと

1㎡に10トンちょいの圧力がかかっている事になります

人体の面積はそれより小さいので
さすがに10トン余りの圧力はかかってませんが

それでもだいたい

650kg程度 にはなります

 ( ゚д゚ )


私達はみんな 常に
650kgの空気の重さに耐えているのです

そら疲労困憊状態になったら
疲れた脚も引き摺るし
身体が鉛のように重く感じもするってモンです

そもそも650kgに耐えてるんですから
(いくらその環境に適応しているとは言え)

なので 疲れた時にはホント無理をせず
しっかりと休息を取っていただきたいと

切に切に 思うのでありました

2018年3月14日水曜日

しごじゅうかた

40代後半にもなりますと
四十肩・五十肩の話題が満載

それにしてもアレは

「四十」肩なのか
「五十」肩なのか

と かねてより疑問に思っていたら

とある友達が

「しごじゅうかた」

と命名していて これはちょいと斬新

(  ´ω`)


四十肩(または五十肩)は言わば通称
そのあたりの年代で発症しやすいから
そういうあだ名(?)がついてくる

正式には「肩関節周囲炎」

つまり
何らかの原因で 肩関節の周囲に
炎症が起こるという事

でも、はっきりした原因は不明だとか

一説には

『肩関節を構成する組織が
加齢とともに変化
炎症が起きるのが関係している』といわれる

との事(老化も一因かー)


断じて肩こりとは別なのでご注意


ある日急に腕が上がらなくなって

めっちゃ痛くなって

これはおかしいぞ と思ったら

まずは早めの受診がベター


「ノーマルしごじゅうかた」 だと

平均して1年程度で痛みが治まるので

自然に任せて放置する御仁も多いようですが


そういう場合

しごじゅうかたになる前よりも

腕の動く範囲(肩の関節可動域)が

狭くなっちゃったよ

もう戻んないよ

という事になるパターンが多い


所謂「肩が固まった(肩だけに)」となって

幾許かのQOL低下が起きちゃうわけです


これが地味にツラい&鬱陶しいので

やっぱり それなりのケアをしておいたほうが
後々よろしいかと存じます


そんなこんなの先日
ワタクシも 若干の肩の違和感が続いてましたので
最近 たまにお世話になっている整骨院で
尋ねてみました

先生 しばらくチェックをしたあと

「確かにちょっと動きが悪いですけど
四十肩だとしても初期の初期の初期くらい

それはしごじゅうかたなのか

( ´_ゝ`)

続いて先生の解説

「四十肩だと思っても
全部が普通の四十肩とは限らないんすよね」


わりとよく出会うのが「腱板断裂」だそうで

『肩関節の骨と筋肉をつなぐ腱板がブチブチと
部分的または完全に切れてしまう』との事

「外からだと分かんないんすよねー
原因も 加齢や肩の使いすぎだったりするし
ある日いきなりめっちゃ痛くなるのも似てるし
患者さんが四十肩やと思っちゃうのも
仕方無いんですけど」

「鍵盤断裂の場合は 動かしちゃダメですから」

四十肩だと思って リハビリしなきゃと思って
ガンガン動かしてたら悪化しまっせ


殊に強い肩の痛みが繰り返したり

やたらと長引いたりするような場合は

しごじゅうかたでは無いかもしれない


さまざまな原因があり得るので

やっぱり一度は 医者へGOのほうが

よろしいんじゃないかと思います


みなさん どうぞお大事にー

2018年3月12日月曜日

福来たる

今日は 出先で福を頂きまして

(*´ω`*)
























漆器風の二段重で
 

















フタ付きっていうのが 今どきですかねー。


手軽に使える素材ですし
ありがたく使わせていただきます

見るたびに 顔が緩みます (´`*)

2018年3月9日金曜日

自分との対話

人体とか生き物とかに関心が向いている昨今
いきおい 自分との対話が増えます

自分の場合
メンタルというよりも「身体そのもの」との対話

この対話は
あさっての方向へ向いてしまうと
僅かな体の変化に過敏になりすぎて

「大丈夫だろうか」
「何か良くない病気じゃなかろうか」 と

やたら心配性になってしまう可能性がありますが

落ち着いて
基本的な身体の仕組みを理解していれば
まあ大丈夫

(  ´ω`)

対話の方法は

自分が『身体から感じた事』だけではなく

自分の体から『出てきたもの』

などでも出来ますよ


一番手っ取り早いのが いわゆる『排泄物』の観察

尿や便ですな


これらは 体の中での『代謝』の結果

<もう要らないもの>
<体内に残ってるとよろしくないもの>

それらが排出された結果の形でして

いわば

産業廃棄物

なのですよね
 

食事量・睡眠・活動内容(仕事/休暇など)
その他諸々
日々の生活はそれなりに幅はありますが

正常に体内での代謝活動が行われていれば
排泄物の内容も正常範囲内

逆に 何か不具合があった場合
それらのメッセージは 排泄物に混じって
伝えられる場合も多いのです

検尿・検便は
そのメッセージを読み解く作業なのですよ
(重要)


尿や便の簡易チェックは
私達でも 日々出来る事

トイレに行ったら 流す前に
自分の身体からの伝言を確認しましょう

日頃の状態を知っておくと
体調の変化にも気付きやすいものです

尿と便なら「色、におい、量」

振り向いて5秒で出来ますので ぜひぜひ


ただ 困るのは最近のトイレ

立ち上がった瞬間に
出た物を流し去る仕様のものが
結構ありますので

タイミングを逃さないように
がんばってください

2018年3月7日水曜日

やはり化学は必須

放送大学での学習も1年目を無事(?)に終えました

もともと、自分の中での計画は

「とりあえず2年間やってみる」

ですので、さっさと2年目の手続きをしたんですね


さっさと手続きをすると
さっさとテキスト類が送られてきまして

(  ´ω`)

今回は「食」に関する講座をメインセレクト























今回は 日常に身近な「食」がテーマの講座を
メインに取ってみました


これらは「専門課程」にカテゴライズされてますので
なかなかにホネがありそう

試しにパラパラとテキストを捲ると

まあ予想通りっちゃー予想通りなんですが
 
化学式とか
化学反応の解説とか
栄養価とか
その他諸々

出て来ますよ☆


「食」と化学は切り離せませんね
それはこの1年で(何となくだけど)感じました

2年目の学びを進めていけば

たとえば ネットのまとめサイトなどでは

何となくさらーっと流されている事や

そもそも全く触れられていない事など

そんなあれこれが しっかり理解出来そうな


そんな楽しい予感しかない 今日この頃です

2018年3月5日月曜日

線維・糖質・炭水化物

先日 メルマガ13弾を発行しましたんですけど

その中で

「寒天は炭水化物なので云々」

と説明をしてましたら 早速

「えっ炭水化物なんですか?」
「炭水化物と言えば太るの代名詞なのでは?」

とメールをいただき

チキンハートな私は
やや不安になって調べ直しました

(  ´ω`)


糖質制限ダイエットとか

「炭水化物は抜こう」とか

「甘い物はダメ」とか

あれやこれやと情報が世間で飛び交いますが


ふと立ち止まってみると

そもそも糖質ってなにさ
炭水化物ってどこさ
せんばやまにはタヌキがおってさ

てな事になっていくという

---------------

改めて整理しておきましょう

まず覚えていただきたいのは

「炭水化物」は
「糖質」の言い換え語ではない


炭水化物は「糖質」と「食物繊維」の二種類に
大きく分かれます


糖質は
「エネルギー源になる炭水化物」の総称

さらに 糖質の中でも三つに分かれていまして

・多糖類=デンプン(穀類・イモ類などの)など
・少糖類=ショ糖(砂糖)や乳糖(牛乳)など
・単糖類=ブドウ糖や果糖など

となります。


そして

食物繊維は
「エネルギー源にならない炭水化物」のグループ

こちらは「水溶性」と「不溶性」に分かれます


・水溶性=ペクチン(果物・野菜など)や
     アルギン酸(海藻)など

・不溶性=セルロース・ヘミセルロース・リグニンなど
     (穀類・豆類・野菜など)

※(  )内はそれぞれの食物繊維が
含まれている食品の例です



炭水化物の仲間は、どれも
ブドウ糖などの単糖類が
ネックレスみたいにつながったものですが

そのつながり方の違い

めっちゃエネルギー源になるものもあれば

消化されにくくてエネルギー源に

ならないものもあるという事です。


材料は一緒なのに、性質が全く違う。
単糖類の変化の術、なかなかのものですぞ。

2018年3月3日土曜日

はみ出しモノ

体の色んな部分で
普通よりも「何かはみ出してる」状態が

ヘルニア

(  ´ω`)


その「はみ出した」ものが
神経に触ったりすると 痛かったり痺れたり

ただし
「単にはみ出してるだけ」ならば

痛くも何とも無いんですよこれが


もちろん よろしくない事をおこすヘルニアも
あるので それはしっかり治療で お大事に


それでもやっぱり

人体の本に出て来るような

完璧な肉体を持った人は

そうそう居ないんじゃないかな


はみ出したり ゆがんだり
太くなったり 凹んだり

人体は軟弱なようで 妙に強かったり
その逆も又然り

心配し過ぎずに
いたわってあげましょうねー

2018年3月1日木曜日

春一番の破壊力

お天気ニュースで しつこい程に予告されてましたが

春一番

そんなに破壊スキル磨かなくてヨロシ


Σ(´□`;)


近畿の花粉予報は一気に
「非常に多い」 になりました

花粉にとっちゃ絶好の機会ですからね
コレを逃しちゃなるまいと頑張りまくり


お天気ドットコムさんのコラムによりますと

春一番の定義は

・立春(2/4頃)から春分(3/21頃)までの間に
日本海にある低気圧が発達し
・広い範囲で初めて吹く
・暖かく(前日より気温上昇)
・(やや)強い(8m/s以上)南寄りの風

との事(地域によって風速など若干違いあり)


低気圧が必須条件に入ってるので
お天気が荒れるというのは
当然っちゃー当然なのですね

同じくコラムによりますと

春一番の由来は その昔1859年2月13日

長崎県壱岐郡郷ノ浦町の漁師が出漁中に

強風によって転覆した事で死者53人


災害やん



……現在 40代後半から年上の皆さまは
「春一番」と言えば 伝説の3人アイドルによる
同名のヒット曲が出て来るかと思いますが

そもそも春一番は

♪掃除したてのサッシの窓に
ほこりの渦を踊らせてる

なんてカワイイものじゃないんですねえ


それよりも

『急発達する低気圧をお知らせする
防災上非常に重要な表現』

として言い伝えられている、というのが
なんとも心からしっくり来るのです



海上は大シケで海難事故が発生し
空のダイヤも乱れ警戒を要する

との事

ごもっとも


春一番が吹いて低気圧が通り過ぎれば
気圧配置は冬型になって寒さ再来

ここから本格的に 三寒四温ですかね

上着を上手に使って
温度変化に対応していきましょう