2018年4月10日火曜日

バリア補填

自分で思っているよりも
自分の肌は乾燥しているようです


先日は夢の中に知り合いが出て来て

「保湿が足りないんだよ!」

と ものすごい勢いで説教されました

(夢なのに)


……いわゆる「老化」は
あらゆる身体活動が下降線に入るという感じ

新陳代謝がゆっくりになってきて
傷の治りは遅いわ
感覚も少しずつ鈍ってくるわ

そして皮膚の働きも落ちてきます

皮膚は(内臓に対して)
「外臓」なんて言われたりしますが

皮膚がラッピングしてくれているおかげで
ヒトの内容物が だばだばと漏れて崩れたり
せずに済んでいます

そんな皮膚は さらに
ヒトの外側にあるもの=環境からの
有害な攻撃を受けないように
超強力なバリアの役目もしています

表面には汗と皮脂が適度に分泌されて
それらが混ざって絶妙な天然の保湿クリームとなり
皮膚組織を守る役目なんかも持っていますが

歳を重ねると この天然保湿クリームが
減ってくるんですね

つまりは 汗や皮脂の分泌が減るわけで

新築マンションの外壁なども 10年20年と経つ内に
ボロボロと劣化してきますから
塗り直しとかしますよね

まさにアレ
日々塗り直しの補修の連続

シワ予防とかもありますが
それよりも何よりも
体を外敵から守る大切なバリアを
弱らせないように

そういう意味でも
年々 保湿は大切になってまいるのです

さて風呂に行きますか
(あとで保湿)