2018年6月7日木曜日

歯医者さんとの相性

数年前までは

知人が「ココ良いよ!」と教えてくれた歯医者さんに

検診その他で4〜5年はお世話になりましたが

ちょっと遠かったので

だんだん通うのが面倒になってきたりして


相方が

「予約無しでスグ診てくれるのがええねん」

と気に入っていた歯医者さんに

何度か行ってみましたが

何かちゃうねん 

と言う感覚があって「やっぱりやめた」になったりして


そんなこんなで 去年からは

自宅から歩いていける距離の歯医者さんに

お世話になってみてます


初めての医者・歯医者に行くのは 誰でもドキドキ

今はネットでホームページ検索なんかも出来ますが

それでも

「いやコレは看板に偽りありっぽい」

みたいな場合もあるかもしれません


医者も歯医者もみんな人間
技術などはモチロンではございますが
他にも 相性ってヤツがありまする


(  ´ω`)




















自宅近くの歯医者さんにしたというのは

通いやすいというのもありましたが

もうひとつ


我が家の後期高齢者が

もしも歯医者に通院出来ないほど弱ったら

訪問歯科治療をしてくれるところでないと

めっぽう困る


という事で

お年寄りにもよろしそうな

訪問歯科もやってる歯医者さんだと

なおヨロシイな と言う期待もありました


こうしたニーズを
この歯医者さんは バッチリ満たしてくれてます


ありがたや

 (^人^)


 生活スタイルの変化などで

歯医者さんとの相性が変わっていく

そんな事もありそうです
 

あと 思い返せば

ちょっと遠かった歯医者さんは

オフィス街にあったので

治療優先で 色々とスピーディー 


近所の歯医者さんは

住宅街の中にあるという立地なので

子どもからお年寄りまで幅広く対応


改めて考えてみると

「相性」といっても 本当に

色々な要素が入ってくるものですわ