2018年7月14日土曜日

日よけ そして冷却

夏休みの宿題は8月31日にやるほうのワタクシ

「酷暑到来!予想最高気温37℃」とか出てから

やっと 西側の窓に日よけを吊りました


まずは 直射日光から家の外壁を守る事

それをしないと 延々と日没まで

外壁が熱を溜め込んでいって屋内が大変な事に

(´Д` )


本当は 屋根にスプリンクラーでもつけたいところ

さすがに屋根までは 日よけ云々の対策は出来ず


「でも スプリンクラーをつけたら
 家の前を通っていく人の上から水が落ちてくるな」

「ちょうどええ感じに 涼しさ感じてもらえるんちゃう?」


人間も 外出時には日よけをしましょう

もうね UVケアとかの次元じゃなくて

身の安全的な問題です


日よけをすればヨシという段階も過ぎてます

空気も たいがい暑くなっちゃってるので

積極的に「冷やす」も考えましょう


汗をかいても 湿度が低ければサッと乾いて

気化熱効果もある程度期待出来ますが

如何せん 日本の夏は高温多湿が基本


保冷剤を上手に使っている方も見受けられますね


先日 100円ショップで

帽子に入れて使う保冷剤って置いてへんの?」

と 店員さんに尋ねているご婦人がおられましたが

そんなのも 今はあるんですかねー


相方は 寝る時にはソフトタイプの氷枕を愛用

ワタクシも適宜 大きめ手帳サイズの保冷剤を利用

ケーキ屋さんなどで入れてくれる ミニサイズの保冷剤は

ノートパソコンの冷却にも役立ってます