2018年8月8日水曜日

定年間近

103系が退役してからは JR大阪環状線の現役車両で
一番古いのが 201系というのだそうです

大阪環状線と言えば「オレンジ色」だったのですが
そのオレンジ色の車両は 今やこの201系だけ































駅が近づいてきて ブレーキをかけると

連結部分なのか車体の下からなのか
いまいちよく分かりませんが

バキバキバキバキっ!
ごがががが!

と 音と振動が響いてきます

ああ本当に何十年も活躍してきたんだなあ
すごいなあ

そりゃ関節も傷むよね

とか 思ってしまうのですよ

( ´_ゝ`)

今年中に(少なくとも環状線からは)姿を消すらしいです
ご苦労様そしてありがとうと言いたいですねぇ