2019年4月29日月曜日

ブラッシュアップ練習会・講座の準備

メルマガではお知らせしたのですが京都スペース「danti66」で6月9日(日)に
セラピストブラッシュアップ練習会を開きます
(´∀`)

時間は、12:30〜15:30。

原則、現役セラピストさんが対象ですけども
ブランクのあるセラピストさんも よろしければ是非。

ブラッシュアップは、出来れば定期開催にしたいなーと
考えておりますので
どうぞお気軽に お問い合わせくださいね(´`*)

2019年4月26日金曜日

平成の最後に歯医者さんに褒められてきた

ここ2年ほどは
自宅から歩いて行ける距離にある歯医者さん
お世話になっております


40を超えてからは 定期的に歯科健診に
行くようにしている祐岳谷
   ↓
※歯科健診については
日本歯科医師会・「歯医者さんにいこう!」ページへ


しかし直近で歯科健診に行ったのは去年の5月

その時の健診で 虫歯疑いの歯が発見され(詰め物劣化)
翌月に無事治してもらったのですが

それ以降 歯医者さんから足が遠のいてました

 
ああ歯科健診行かなきゃ

行かなきゃ

逃げちゃダメだ……逃げちゃダメだ……


と思っている内に4月ですよ


「1年も歯科健診に行ってない」というよりも

「このままでは平成が終わってしまう!!」という

謎の焦燥感に駆られた結果


ギリギリで平成最後の平日に行って来ました(つまり今日)


( ´_ゝ`) ...ホント ギリギリダッタネ


歯科衛生士さん曰く

「思ったより(1年近く空いてた割には) 歯石ついてませんね」
「歯の着色もマシですし」
「歯ぐき、全く問題無しです」

おしなべて褒めていただけ ひと安心

(´`*)

て言うか 褒め上手ですね歯科衛生士さん

褒められれば やっぱり嬉しいものであります

ホイホイ喜んだ祐岳谷 これからも歯磨き頑張ります


次は半年後 10月に

ハイ きちんと予約入れるように致します

2019年4月24日水曜日

動けるうちに 予防でリハビリ

長老の歩行器デビューその後です

まだ1週間そこそこなのでアレなんですけども

ヒザの調子も落ち着いたので
歩行器があれば かなりバランス良く
安全に歩けているようです

ところが本人がボヤく事には

「歩行器で買い物行って来ると
腕がめちゃめちゃ疲れるねん」


それな!
腕な!

と 内心で激しく頷きました祐岳谷


長老 とにかくテレビっ子なので
足も弱るが 腕も弱る
それが如実に出た恰好になりました

本人はどう思ってるか分かりませんけど
祐岳谷としては


さっさと歩行器デビューさせて良かったよ……


というのが 偽りない気持ち


長老にとっては 
歩行器で出かける事そのものが
腕や足腰の筋トレなわけです

まさに介護予防のための生活リハビリって感じでして

動けるうちに 1日でも長く自分で動けるための対策を
始めないと 後々が大変

転んで大腿骨をポッキリ…という危険性も
少しは減らせてるかも、という事で

このまま 元気に気ままな毎日を過ごしてもらいたいものです

2019年4月23日火曜日

大慌ての衣替え

先週後半から一気に
昼間の気温が上がってきました大阪

その内にやろうやろうと思っていた衣替えを
強制的にせざるを得ないほどでしたね

(夏日到来)

まあ お布団や洋服は「えいや」と
夏用の物に替えれば良いのでまだマシ

(  ´ω`)

一方 人間の体そのものも
そろそろ 夏用にシフトしていかないとですよ

イザ夏本番となってからではツライです

最近よく言われる

「夏が来る前に 汗をかけるようにしておきましょう」

普段から運動などで汗をかいている方はOKなのですが
秋冬春と 体を動かしていなかった方
普段からあまり 湯舟に浸かる習慣の無い方などは
この春先 汗をかく機能がナマっていると言います

去年も書きましたけども

汗をかく機能がなまったままで夏を迎えると

暑くてもうまく汗をかけず
体に熱が籠もりやすくなって
熱中症の危険が高まる

とも言われます

こちらは衣替えとは違って

「よし明日からは汗をかくぞ!」

と思っても すぐには切り替わりませんので

ぼちぼち じわじわと

準備を始められると よろしいかと思いますよ

2019年4月19日金曜日

認定申請のチャンスは逃さない

祐岳谷 topic介護講座
「転ばぬ先の予習復習」

令和元年5月19日(日) 13:30〜16:10
 ↑
(みんな言いたいよね!)

に 開催予定なのですけども


まあタイミング良いと言うか何と言うか


いよいよ わが家の長老も

介護保険制度を利用〜とか
認定調査を申請〜とか

そんな話になりました

(  ´ω`)


実は4年前にも 要介護認定申請をしまして

認定調査→判定「要支援1

というのを頂いた事はあるのですけども

当時は 結局使わずに終わり期限切れを迎えましたね


それはそれで「ええコト」なんです

認定調査してもらったら
絶対介護保険制度を使わないといけないとか
そういうモノでもありませんのでね

◆――――――――◆

今回は ある日突然

「湯舟から立ち上がれない!」

という、わりと「介護のキッカケあるある」な事案が発生

 「ヒトサマや家族に迷惑かけたくない」

と 何とか自分で頑張ろうとしてきた長老ですけど

さすがに一気に凹みましてね


ただ確かに 最近は一本杖で買い物に行くのも
ちょいと「しんどそう」な日も出てきてたので


祐岳谷としては

要介護認定申請のチャンス再来!!

とばかりに

関係機関へ相談
そして介護認定調査を申請したい旨を伝え

サクサクと申請手続きを済ませました


ついでに「歩行器」のレンタルも先行で手配しまして

とにかく「自分で歩く」を途切れさせない事を目指し

昨日 無事に歩行器デビューを果たしました

ヾ(*´∀`)ノ


この調子だと

認定調査の日までに
かなり元気になっちゃいますけど

4年前と同じ判定が頂ければヨシと考えておりますよ

(まずは介護予防を!)

2019年4月17日水曜日

久々電話を取ってみれば

電話連絡、と言えば
すっかり携帯での遣り取りになっています祐岳谷

自宅に固定電話はありますけれど
それはすっかり わが家の長老専用電話

なんですが

先日 長老が部屋にいない間に電話が鳴りました

いつもは「どうせ勧誘とかやろ」と取らないのですが

シツコク鳴るので 出てみましたよ


さすればやはり 勧誘電話

長老が以前に通販していた 健康食品的な会社からです


「長老さんはいらっしゃいますか」

 今 おりません

「ワタクシ 以前にご購入いただいていた〜〜ですが」

 あー健康食品は 今は取ってませんので

「多いですよね最近 そうおっしゃる方」
「でも本日のご案内は違うんですよ〜♪」(←ここでイラっとくる)
健康食品じゃなくて機能食品っていうので


ならば
健康食品と
機能食品
トクホの違いを述べてみろ 

と言いたかったのですが それも時間の無駄なので

電話をそこで切りました

(ちゃんちゃん)

2019年4月15日月曜日

現役セラピストさんと練習会

先日は「リラクゼーションルーム 杏〜An〜」さんで
ヘッドリラクゼーションの練習会でした

ヾ(*´∀`)ノ

整体、と言うよりも

エステ あるいは ヒーリング

というイメージがぴったりの杏さん。


現役さんですし
フェイシャルなんかもやっておられるので
ヘッドリラクゼーションをしていただくと

とにかく気持ち良くて癒される〜♪

と感じる「手」をしておられます


「施術者」と「受け手」を交代しながら
ヘッドの手技を色々試したり練習したりした後で

杏さんが

「そう言えば私、ビフォーの写真撮ってました!」
「アフターの写真も撮りますね!」

比べてみたら

「うわ〜すごい!」
顔のラインが整ってる!
シワが!シワが!減ってるぅ〜!!

おお盛り上がりでした☆


お顔の左右バランスもバッチリ♪

実際のビフォーアフター写真は、杏さんのブログでどうぞ!
(*´ω`*) →こちらですよ〜

 練習会は今後、danti66でも開催していきますので
よろしければ是非〜(´∀`)

情報効果や手技のブラッシュアップに、
セラピストさん同士の繋がり作りに
お役立て頂ければ幸いです♡

2019年4月12日金曜日

一人で湿布を貼る時は

もう四半世紀ほど前に デイサービスの現場で

働いていた事があるんですけども

その時 デイに来ておられた

白寿(当時)のおばあちゃんを

今もたまに思い出します


明治生まれのその方は

カクシャクとした元気なおばあちゃんで

99歳にして 一人暮らし

送迎に付いていってた時

「アンタ、干支、何やの?」

申年ですと答えれば

エテ公か!」

「申年は器用貧乏や!」

のダブルパンチを喰らったのは 良い思い出です

( ´_ゝ`) エテコウ ッテイウノハ シタシミヲコメタ コトバデスヨ...


ある時 お迎えに参上すると

「ちょっと 手伝ぅておくれ!」

「湿布貼って」

「自分じゃ貼れへんのや」

「そこらじゅう痛くてな〜」

と 難儀してはったこともありましたね


……という話を何故思い出したかと言うと

つい先日 祐岳谷は 家に誰もいない時に

背中(それも肩甲骨の間あたり)に湿布を貼りたいのだが!

という事態に陥ったんですね


一番 一人では貼りづらいエリアです
体が固いめなので
腕がそこまで届きません


しばし奮闘した後 一か八かの勝負に出ました

「ぴったりくっつく」を謳っている湿布だったので

ホンマにくっつくねんな?!

湿布に語りかけながら プラスチックフィルムを剥がし

薬がついている面を上にして床に置き



慎重に位置関係を確認しながら

えいっ!と こちらも床に仰向けに寝転がります


湿布って 貼った瞬間ヒンヤリしますから
どこにくっついたかはだいたい分かります

無事に目指すエリアにくっついたので
そのまま数回 ゴロンゴロンと仰向けのまま転がり

湿布密着完了☆


……やってみて思ったのは


一人暮らしって こういう時にビミョーに不便だな

っていう事でした

(健康第一)

2019年4月9日火曜日

腰痛で近鉄特急に乗れなかった30代の頃の自分に言ってやりたい

それはまだ 整体師になろうと思う少し前の事

祐岳谷30代の頃です

当時は正社員でそれなりに仕事に打ち込んでまして

仕事場に泊まり込む事もしばしば

仕事場の近くに住んでるスタッフさんのお家に
ご厄介になる事もしばしば

朝10時に出勤して
午前3時に帰宅 とか

そこから風呂に入って
湯舟の中で2時間寝てるとか

あの頃が一番トンデモナイ日々でした

(´Д` )


で  たまには実家に顔を出すのですけども

近鉄特急の片道2時間が
腰痛でまともに座っていられない

という事が 何度かありました


そんな あの頃の自分に言ってやりたいですね

アナタがそんなに辛いのは
運動不足
ストレッチの概念の欠落
不摂生のタマモノだぞ



( ´_ゝ`)

でもね
知らない・分からないと
「そういうモノ」なんですよー

(それもしみじみ分かる)


だからこそ 昔の祐岳谷みたいな状態で
辛い思いをされている方には
どんどん セルフケアの大切さをお伝えしていきたいと
思っておりまする

2019年4月7日日曜日

アシダカさん再び

去年の梅雨時あたりに

アシダカグモさんの話をしましたけども


彼(彼女?)は残念ながら 冬を越す事無く昇天


それと前後して

ちいさいアシダカちゃんを見かけてはいたのですけど

寒くなってからは全く姿を見せず

その存在もすっかり忘れておりました





ついさっき ゴロ寝をしていたら

目の前に登場!!

ヒューマン ミーツ ア スパイダー

全体の長さは およそ8〜9cmというところです
(堂々たる風格)


蜘蛛は得意ではありませんけども

益虫でもありますし
ここ数年は 何となく愛着もわいてきてますので


出会った感想は 半分が

おぉ……立派になって……(  ´ω`)

と 無事に成長した事を喜ぶ親の気持ち


そしてもう半分は

今年もよろしくね!!

と アシダカ軍曹さんのG退治能力への期待で一杯です♡

2019年4月5日金曜日

体の柔らかさ

テレビでスポーツ観戦は好きな祐岳谷です

まあジャンルは隔たってますけども

陸上競技は割とあれこれ 年がら年中
夏ならやっぱり水泳関連と高校野球をちらほら
そして冬は何と言っても
フィギュアスケートを観ますのです

(*´ω`*) ヤクドウスル キンニク ウツクシイデスネ♡


今は この冬に録画していた
各フィギュアスケート選手権をチラチラみてますけども

体の柔らかさに釘付けになってしまいますね☆

特に股関節ですけども
演技始まって10秒もすれば「ああーなるほど」と

当然なのですけど
選手一人ひとり 体の柔らかさは全く違ってて
それぞれ 自分の体の柔らかさに合ったor活かした演技を
見事に組み立てているのが

すごいなーー!!♡♡

って いつも惚れ惚れするのです


ただ時々
天性の体の柔らかさを最大限に活かした
スピンとかバレージャンプとかを拝見すると
反射的に

おおっと過伸展!!

とか思ってしまうクセは 直したいところではありますが

(´Д` )

「普通の」伸展すら出来てない祐岳谷
180°開脚とか もう憧れ以外の何ものでもございませんよ

2019年4月2日火曜日

冷気の こうげき! ゆーだけや の ゆび が つった!

今日は そこそこ長い時間腕を使いまくる作業をしました

重労働ではなかったんですけどね


で まあ終わりまして 日が暮れてからですよ

ふい〜買い出ししてくるか

と 外にでたら


とたんに右手人差し指が攣りました



その感覚は

ピクピクとした痙攣というよりも

指の側面〜背面(手の甲側)のこむら返り


指の関節が ぎちぃ…と押し込まれるような

なかなか新鮮な痛さでした


(  ´ω`) ウン マア ソレナリニイタカッタネ...


その時は急いで手袋をはめて
指をストレッチして
前腕もストレッチして

それでも30分くらいは 痛みが残っておりました


晩ご飯のあれこれが終わってから 振り返り作業

手指〜腕をガッツリ使った後に
2月並みの冷たい空気の中へと外出 つまり急激な温度差

攣った原因はこのあたり


ついでに どの筋肉が攣ったのかな〜と調べます
(楽しいので)


めっちゃ痛かったのは指ですけども

「指の筋肉」っていうのは
その片方はたいがい腕の骨にくっついてます

なので 指が攣った時は
腕の筋肉までストレッチするとベター

筋肉が端から端まで伸びますからね


雰囲気的には 今回攣ったのは示指伸筋と言う筋肉

名前の通り 人差し指を伸ばす時に働きます

くっついているのは 人差し指の先っぽのほうの骨と
尺骨(前腕にある2本の骨の内 小指側のほうにある骨)の途中

人差し指を曲げ伸ばししながら探っていくと
ハイありますね 尺骨のところでもりもり動くポイント

じわーっと押せば まあなんて気持ちいい♡
疲れてる証拠


手を使わない日なんてありません
いっそ 手を使ってない時間すら 無いかもしれません

ついつい忘れがちですけども
手も指も腕も 実は結構 お疲れなんですよ