2020年3月29日日曜日

ごほうびハンバーガー

若い頃に比べたら ファストフードもめっきり食べなくなりましたけど

まあ今でも ツキイチくらいは食べたくなるワケで……の 祐岳谷です


( ´_ゝ`) チョット ジャンキー ナ トコロガ マタ ヨロシイ


ついつい頼んでしまうのが チキンバーガーの類。


お気に入りなのは

モスバーガー

ケンタッキーフライドチキン

そして

フレッシュネスバーガー

ですねー(  ´ω`)

3月は フレッシュネスバーガーでした
「うん 今日は頑張ったな!」と思えた時

自分にごほうびでハンバーガー。


京橋に1971年からあったドムドムも捨てがたかったのですけど
2009年秋に閉店してしまったんですよね…
惜しまれます。

2020年3月26日木曜日

外の空気を ちょいと吸って

感染拡大を抑えるために

「三つの『密』を避けましょう」

と呼びかけられてます


ツイッターを見ていたら 三条件を

「ぎゅうぎゅう」(換気の悪い密閉空間)
「むんむん」(人が密集している空間)
「がやがや」(近距離での会話や発声が行われる)

と表現したツイートが流れてきました

(  ´ω`) コレハ ワカリヤスイ ネ♡


1週間ほど前に

ぎゅうぎゅう・むんむん・がやがや

を避けやすい時間帯を選んで 大阪城付近を徒歩で通過。


そうしましたら

「おや もう満開を過ぎている桜が?」

という風情の樹がありました


近づいてみたところ


ベニバスモモ と お名前札がかかっていました

(ほぼ消えてましたが)


スモモかぁ〜♪


どうやら 桜とは同系列の植物のようですね

だから似ているのか!と 一人納得しておりました


来年は のびのびとお花見が出来ると良いですね♡

2020年3月22日日曜日

心のこもった 手作りマスク

先日 ヘッドリラクゼーションの出張に行かせていただきました。

数ヶ月ぶりのお客様の頭は、年度末という事もあってパッツンパッツンに凝っておられまして……

おでこまで凝ってはりましたのでね。
接客&パソコンと、昨今のコロナ云々で 普段以上に気を使われているご様子でした


それでも時々 上手に気分転換をされているようでして

「私も『手作りマスク』作ったの〜♪」

と 作品を見せて下さいました


家庭科、特に裁縫関係は壊滅的にダメな祐岳谷

「えっ凄い!」

作れる人は 本当に尊敬します


「作り方の動画とかもあるけど 見なくても作れるよ♡」



表と裏で柄を変えていたり

鼻のラインにマスクを沿わせるソフトな針金も入っていたり

耳が痛くなりにくいゴムを見つけて再利用したりと

工夫があちこちにちりばめられてます

器用な人は本当に素晴らしいです……

(*´ω`*) ウットリ シチャウ


そして

「祐岳谷さんも持ってって♡」

と 2枚頂きました。


帰ってからつけてみると
ガーゼマスクの柔らかさ、そして「ほっぺたから顎までしっかり覆われる安心感」がすごい!

耳も痛くなりにくいので、寝る時の喉ケアにもピッタリ♡

これで 元気な毎日を送れるようにしたいと思います
ありがとうございます〜(^人^)

2020年3月15日日曜日

トイレットペーパーで和んでます

マスクは依然として品薄のようですが

トイレットペーパーやティッシュペーパーは
近所のスーパーやドラッグストアで見かけるようになりました

( ´_ゝ`) ホントウニ アレコレ パニック カンベンシテホシイ...


そろそろ落ち着きますかね……

というところで ふと思い出したので
近所の「雑貨屋 スターダスト」さんを覗いてみました


もしかしたら まだあるかな……?

……

…………

ありました!!!(´∀`)



カワイイ トイレットペーパー

その名も 「ふくのかみ」♡

「もう廃盤になっちゃうらしいんやけどね」

ついでに「残り福」ってところでしょうか

しばし 卓上に飾って和んでおります♪

2020年3月9日月曜日

ゆがんで…ない (^^)d

たまには 整骨院のお世話になる祐岳谷です

(  ´ω`) イロイロト ギリギリノコトモ アルノヨ


整体サロンとかだけでなく 整骨院でも時々

「身体の歪みのチェックをしますね〜♪」

と言われます。


基本的には ベッドで仰向けになった状態での

骨盤の歪み

をチェックされるワケですけども


最近は

「うん、歪んでない!ですね!」と言う具合で

無罪放免(?)状態が続いております。


これは セルフヒーリングで教わった

身体の軸を整える

というメソッドの効果だと思いますよ♡


道具要らずで、あっと言う間に傾き補正が出来る
骨盤(体軸)矯正メソッド。
バランスの崩れを減らせられれば、身体にかかる負担も減って疲れにくくなる…と言う効果も期待出来ますし。

歪み矯正の他にも、自分で自分のヒーリングが出来ると何かと便利ですよ♪

祐岳谷では整体の講座はしておりませんが「じゃあどこで教わったら良いの?」と聞かれれば、迷わず
「セラピー整体・えみ」先生の講座
をご紹介しています。

「え、それだけ?」と思うような簡単なメソッドでも
「え、ホンマに?!」と驚くほどの効果が、その日から。

人の身体って本当に素直なので
あれこれ難しく考えなくても 素直にやってみれば ちゃんと変化してくれるのですよ。

「ゆがんで…ない!」

を あなたも是非実感してみて下さいね〜♪

2020年3月2日月曜日

お客さんが鍛えてくれる

遠隔ヒーリング整体に限らず、ですけども

施術を受けに来られるお客さんは
施術を通して色々な事をセラピストに教え 鍛えて下さいます

(´`*)

癒されたい部位とか その日の体調とか 疲れ方のクセみたいなものとか……とにかく「一人ひとりの状態が全く違う」ので

毎回が一発真剣勝負!

ですね


…先日 遠隔ヒーリング整体を受けてくださった方は

おしりの筋肉がガチガチやなあ〜

と言う印象を受けました


しかも奥のほうの筋肉が。

これ、対面での 直接触れる整体だと
なかなか『届きにくい』部分なんです

さあどうしたものでしょう…と悩みそうになったのですけども

ちょっとして気付きました

遠隔ヒーリングなら
悩まなくてええやんけ!!

(´∀`)


…おかげさまで お客さんからも
「ラクになって 脚の痺れも軽くなったよ♡」
と連絡をいただいて ホッと一安心。

嬉しかったので
コトの次第を遠隔ヒーリングの師匠である
「セラピー整体・えみ」先生に報告しましたところ
ブログにアップして頂きましたので
是非是非 ご覧下さいませ(^^)

「直接触れるのではない」からこそ
出来る事もあるんだなあ〜…と
また一つ お客さんに鍛えて頂きました
(^人^)

2020年2月28日金曜日

基本、インドア派

海にも山にも行かなくなって久しい祐岳谷です
(眺める程度)

そんなこんなで 基本インドア派なので
昨今の「不要不急の云々」そのものには
まだそこまでストレスは感じていませんが

テレビをつけると!
そのほうがストレス!!

みたいな日々になってきましてですね

(´Д` ) シンガタコロナ ガ ウラメシイ...


ともあれ 日常生活を送る上での注意点は把握しましたので

それ以上に恐れる事はせず
でも危険性を軽んじる事の無いように

多少の緊張感が持続してしまうのは致し方なしですけども あとは淡々と日常生活を続けてまいります


整体も 直接お越し頂いて…というのが憚られるところではありますけど
遠隔ヒーリング整体なら ご自宅に居ながらにして受けて頂けますので ご入り用の際には遠慮無くご連絡下さいませね

(´`*)

マメに手洗い・うがいをして
きちんと食べて
しっかり休んで
睡眠をとって。

いつの時代も これが基本でございます

2020年2月23日日曜日

応急「手当て」5分間

日々のお仕事で どうしても溜まってくるのが 疲れ

精神的ストレス


ストレスは溜め込まずに発散するべし とは言いますけども、お仕事によっては

「発散するヒマも無いわー!」

並みにお忙しい事もあるでしょう

(  ´ω`) ホントニ ミナサマ ヒビ オツカレサマデス


…先日 たまたま1時間ほどお会い出来た方が

何とかやりくりして働いてきたけど
昨日はとうとう数年ぶりの頭痛が出て
「あー、これは限界だなこれはアカン」って思った

と言われるので どれどれ、と応急手当てのヘッドリラクゼーションを。

…喋っていたのが個室で良かったですわー(笑)


首周りも 少し押さえただけで「うわ、痛いわー」だし、頭皮もパツパツに張っておられて、典型的なストレス疲れ状態

幸いだったのは その方の皮膚が「触れた端から緩んでいく」ほどの反応をしてくれて、「手当て」がサクサク進んだ事です♡

おかげで、5分ほどでパツパツ状態は解除されました


「やっぱり 誰かに触ってもらえるって良い事なんやねえ♡

と 笑顔も戻ってきてひと安心。


「じゃあまたね」とお別れする頃には 頭痛も治まったと仰ってもらえて何よりでした

(´`*)

2020年2月17日月曜日

気温と布団

天気予報でチェックする事の一つに

最低気温と最高気温

というのがあるかと思います


明日の服装を考える時に役に立つ事に加えて 特にこの時期の最低気温は

今夜の掛け布団をどうしておくか

の判断に不可欠です


これだけ気温が上がったり下がったりすると ほぼ毎晩

長年使っている羽毛布団(
長年使っている羽毛布団((肌掛け布団))
マイクロファイバー毛布

この3アイテムの内 どれを使うか考えちゃう事になるんです


「いや別に寝ていて暑かったら(寒かったら)、その時に布団を替えたらええんちゃうの?」

と思われるかもしれませんが

祐岳谷は基本的に

ひとたび寝たら起きません

(いくら早くても朝5時くらいまでは起きません)


寒ければ寒いまま 無意識で震えながら寝てますし
暑ければ暑いで 鬼のように汗をかきながら寝てしまいます

なので 我が身を守るためにも
適切な布団選びが必要なのです

(  ´ω`) ムカシ ハ キニシナクテ ヨカッタンダケドネ...


で、今のところ 布団の組合せを切り替える目安の予想最低気温は

4℃
7℃
10℃

と言ったところですかね


それでも時々 汗まみれで目を覚ましては

両手両足で掛け布団を持ち上げて

ふぁさっ
ふぁさっ

と 布団に籠もった熱と蒸気を逃がしたりしているのです(換気)

2020年2月12日水曜日

“至近距離”遠隔ヒーリング?

ここしばらく 相方が何やら強めのストレスを感じていたらしく

「めっちゃくいしばってるって気付いたわ。顎周りが痛い」

と言いました。

「せやから 昨日今日あたりは気をつけてるんやけど まだちょっと痛いわ」

と言うので、これはチャンスと遠隔ヒーリング整体の練習台になってもらいました

(´∀`) レンシュウダイ カラ ノガレラレナイ シュクメイ


一つ屋根の下で生活している状態ですので、「遠隔」と言っても実際は至近距離
「直接触れない」程度の意味合いです

でも「そこに居るのに触れずに癒す」というのもなかなか不思議な感じで、面白い体験でしたね♪


「じゃあよろしく」と 先に寝入った相方のすぐ近くで

「あらら、右側の咬筋とかエラい疲れてるやん……これは相当食い縛ってたやん…そら痛いわ……」

とかボソボソ言いながらモソモソ動いている祐岳谷。

傍から見たら 相当シュールな図になっていた事でしょう(笑)

2020年2月8日土曜日

頑張る白血球

先月末から
ちょっと喉を腫らしてました(泣)

そうです毎年恒例の咽頭炎(または扁桃炎)


原因は これまた恒例
細菌のイタズラでしょうね という事で
今回は 抗生物質が処方されました(効く

ちなみに あれやこれやで血液検査を受けたのですが

こちらがおよそ2ヶ月前
注目するのは 白血球


白血球は「4800」で すこぶる正常値 健康体の時


で 今回は


医者
「WBCってのが白血球で、8400。多いね」
「で、CRPが炎症反応ってので2.8、正常は0.3以下だから高値」

つまり 体内では細菌と白血球の戦いが繰り広げられてるワケです

GRA%は顆粒球比率(白血球中の顆粒球の割合)ね。顆粒球は炎症が起きてる時に増える白血球」

ふむふむ

「これが増えてるから相対的にLYM%、つまりリンパ球の割合が減ってるの」

必要な白血球を増やして 外敵(菌)を倒してくれている白血球。
身体の免疫機能に感服。

頑張る白血球
ガンバレ白血球

(´∀`) オカゲサマデ ナオリマシタ♡

2020年2月3日月曜日

レモン

広島産レモンを買いました^^

国産レモンは、10〜3月が旬だそうですね


万年補欠だった部活では、試合があるたびに「レモンの砂糖漬け(またはハチミツ漬け)」を作ってましたねー。

それと、凍らせたお茶も必須アイテム。


…そんな事を思い出しながら、果肉は砂糖漬けにして冷蔵庫へ。

皮は薄切りにして煮てみました。


柑橘系の爽やかな香りがたまりません♡
ずーっと「鍋に顔を近づけて深呼吸を繰り返している妙な人」になってました

(´∀`)

2020年1月29日水曜日

左腕がドキドキ

遠隔ヒーリング整体は いわゆる「癒し系」なワケですけれど、
何となく全身がほんわかリラックスする という以外にも

より疲れている部分」「より“癒してほしい”部分」から楽になる

という側面も 結構あります。


先日 身内にヒーリングをしてみた時の事です

「辛いところは?」の問いに「首・肩・内臓」と返ってきたので
内臓かぁ…心臓から行ってみようか…と思い
心臓の周辺からヒーリングを開始したのです

そうしたら(後日)遠隔の感想を尋ねた時に

「始めるよ、ってLINEが来てからすぐに左腕の動脈がドキドキ脈打ったけど、あれが遠隔の効果かねぇ?

と言われましてね

 ( ゚д゚ ) ワタシノ ホウガ オドロイタ


さらに
「確かにあの時は 左(の肩腕)がメッチャしんどい時だったんだわ」

とも言われたので どうやら

<心臓付近に送った癒しパワーが すぐさま優先的に左腕に流れて行った

と言う事のようです


それだけ 左の腕と肩がエライ事になってたというワケで
本当に日々 お疲れさまです

(  ´ω`)


調子の良くない部分は『エネルギーが落ちている』とか『波動が低くなっている』などと表現される事があるようですけれど

水が高い所から低いほうへと流れるように
熱も 温度の高いほうから低いほうへと移っていくように

癒しパワーも 特に辛い部分、一番ラクになってほしい部分へ率先して流れていく…と言う側面があるみたいです

2020年1月25日土曜日

セルフヒーリングを試すのですが

以前 鍼灸整骨院でバイトをしていた時

手足に「これでもか」というほどのコゲ痕を作っている鍼灸師さんがいらっしゃいました

聞いたところ よく自分で自分にお灸をすると言う事で

それはスキルアップのためでもあり 自分の健康管理のためでもあるのですね


勉強&セルフケアという 一石二鳥である反面

お手軽 且つ シビアな人体実験にも思えたものです

(´∀`) ワガミ ヲ サシダス ソノ ユウキ


でもまあ 人体に関わる人って
多少なりとも そう言う事をせずにはいられないんだろうな…とも思います

ただ黙々と練習するだけでなく 自分で体感するのが必要な部分も大きいと思いますので


…と言う事で
今月の祐岳谷は「セルフヒーリング」を試しております


先日は

「自分に遠隔ヒーリングを施す」なる文章を見かけちゃいまして


えっ「自分」「遠隔」ってどういう事よ?
自分の身体は「ここ」にあるやん
それをわざわざ「遠隔できる位置」に置くの?自分はここに居るままで?

と言う 禅問答のような 哲学のような 妙な話になっておりますね

(たのしい)


ただ
リラックス出来る状況で実践を…と思って
お布団に入ってからやろうとすると

試す前に寝てしまって
成功も失敗もあったもんじゃないんですよこれが

(´∀`)

2020年1月21日火曜日

簡潔!(´∀`)

そろそろ花粉症の時期だねえ、と言う事で
相方は かかりつけの(例の)医者に行きました


「『(花粉症)始まったの?!症状出てる?』って聞かれた(笑)」

目をキラキラさせる医者の姿が目に浮かびます(笑)

ちなみに 近所では既に数人 症状が出始めてるそうで

(  ´ω`) タシカニ イチガツ モ ソロソロ ゲジュン ダシ


祐岳谷
「新型ウイルスの話は出ぇへんかった?」

相方
「出たで」


以下、相方が会話を再現してくれます


医者「あれもなあ〜、気ぃつけんとアカンなあ〜」

相方「ですよねえ。何(の薬)が効くかも分からへんし…」

医者「(薬は)無い!」


相変わらず簡潔です
(´∀`)


そうですね

発症リスクを下げるワクチンも未だ無いですし
ウイルスが原因の場合 罹った時は対症療法が原則


それをひと言で表すと

「無い!」

になるわけですよ


そもそも ウイルスに
抗生物質は効きません


しっかり食べて
睡眠をとって
手洗いうがい
人混みには(用が無いなら)出かけない

地道に感染リスクを下げるように 気をつけましょうね

2020年1月18日土曜日

受験の思ひ出

現行制度最後のセンター試験。
若者達、頑張っていますね!
(絶賛応援)


……この時期 祐岳谷が思い出すのは
自分の受験生時代の事

(  ´ω`) ムカシガタリ ダカラ キキナガシテネ


特に対策をせずとも
体調は完全健康体で受験に臨みました
(大雑把な時代)



不思議な事に

試験会場に近づくにつれて増大する眠気


前日しっかり寝てるのに


そして眠気は試験時間開始と同時にMAXとなり

まさかの
途中で寝落ち

……というのを、一次でも二次でもやらかしました



※それから随分時間が経ったのち
どうやら「緊張すると眠くなる」という体質だと気付きました
(どんな)



果たして結果は

三戦二敗一分け(補欠合格)


親にはたいそう渋い顔をされましたが

これが祐岳谷の実力であり

さらに振り返れば これが

祐岳谷の新たな人生への一歩だったのです

(続かない)

2020年1月17日金曜日

分かりやすい過ぎる(または素直)

さんざん皆さんに警告をするくせに

誰よりも先に自爆する祐岳谷です

(  ´ω`) マタ ヤッチャッタヨ コノヒト


…昨日と今日は風が冷たかったですね

急いでるから ちょっとだけだからと思っても
薄着で外へ出れば 一発で身体が冷えちゃいます


車の助手席に乗って
後ろの人とぺちゃくちゃ喋れば
ついつい身体を捻りながら、になるので
首や背中の筋肉のバランスが崩れて凝ります

そして 屋内ではあっても
猫背の状態で延々と作業をすれば
背中の筋肉の緊張もMAX!

仕上げに夕方
自転車で買い出しに行き
自転車置き場で ちょっと隣の自転車を移動させようと「ほい」っと持ち上げたら

ピキッと背中に来ました

はい

ギックリ腰ならぬ

ギックリ背中です

(´Д` )


油断するとこうなりますからね

皆さんはどうぞ お気を付け下さい☆
(説得力の無さ)

2020年1月14日火曜日

暖冬ではありますが

雪不足で困っているというニュースがあるほどに暖冬らしい、この冬ではありますけれど

身体が冷えないという訳ではありません


首周り足首、そして保温は特に大切な 寒中の今日この頃

なまじガッツリ冷えないから 油断してしまうのでしょうか


首のみならず 肩や背中までを冷やしてしまって 頭痛に悩まされる人もしばしば

中年以降になればなおさらです

( ´_ゝ`) ヨル トシナミ ニハ カテナイノヨ


そして冬の風物詩(?)インフルエンザが猛威を振るっていると聞きます
ウッカリ身体を冷やしたり 仕事が忙しかったりして体力が落ちると ウイルスたちの思うつぼですからね☆

お正月も連休も終了
今年最初の「疲れがたまる頃」かもしれません

出来るだけ温かくして のんびり出来る時間を作るようにいたしましょう♡

2020年1月9日木曜日

食べたいものが 必要なもの (基本的には)

今週はひたすら歩きまくっている祐岳谷です

( ´_ゝ`) サスガニ チョット キテル

目的は「運動不足解消」

ジムに行くか?と言う考えもよぎりましたが

絶対続かないという自信があったので(悲)

それだったら 自転車移動している分をウォーキングに変えるところからやっていこうと思った次第です


ただ、最初はついつい張り切ってしまうんですよこういうのって

で トータル1時間ほど歩きまくった翌日

筋肉痛きました!

しかも体幹に

特に背筋や腰周りの筋肉は『どれだけ怠けてんのアンタ』と自分にツッコミ入れるしか無いような状況で(汗)


回復力も やっぱり年と共に落ちているのでダルダルです


そうしたら 何だか自然に

「あー梅干し食べたい…ミカンも食べたいなー…」

と浮かんできました


いわゆる「体が欲する」的な現象でした
それに対して脳が

あれかな
クエン酸かな(疲労回復)

とか考え始めたんですけども


今回は そう言う理屈を考える前に食べたいと思ったので 本当に体が必要だと感じたんでしょうね

(  ´ω`)


実際
その時に食べた梅干しの 美味しかったこと♡


そこそこフツーに健康的な生活を送っていれば
『その時の体が必要としているもの』が『食べたくなるもの』として ふっと出て来るんだろうな〜と 改めて実感した出来事でした

こうやって普段から
体からの声を素直に聞ける状態にしておきたいものです

2020年1月5日日曜日

おうちで寛ぎながらカラダが整う♪遠隔ヒーリング整体

祐岳谷の遠隔ヒーリング整体の基本は

子どもの頃の、魔法の言葉…そう、

「痛いの痛いの、とんでけ〜♪」です



◆――――――――――――――◆

[ 言葉とイメージの力を借りてます ]

祐岳谷の遠隔ヒーリング整体では、『言霊』と『イメージ』の力を使わせてもらっています。


転んで膝をすりむいた時、親が「痛いの痛いの、とんでけ〜」のおまじないをしてくれたら、本当に痛いのがとんでいった…なんて言う事、ありませんでしたか。

しんどい時に「大丈夫、だいじょうぶ…」と背中をさすってもらったら、体が楽になった…という体験をされた事はありませんか。

人間、ポジティブな言葉をかけられれば、元気をもらえたりします。
逆にネガティブな言葉をぶつけられると、心が傷ついたり、怒りの感情で異常に疲れてしまったりします。



また、『何をイメージするか』で結果が変わってくる事も多々あります。


 「失敗したらどうしよう…」と考えていると「失敗した自分」のイメージが強くなって、結局失敗してしまう…というのは「あるある」ですよね。

プラスイメージが「よりよい状態・結果」を自分の側に引き寄せやすくすると言うような話は、よく耳にされるのではないでしょうか。


身体の状態も、こうした言葉(言霊)のパワーやイメージの力に大きく左右されます。

だからと言って、実際に「しんどいわ〜」と疲れている時に「そんな事は無い、私は元気!どこも辛くないし!」と自分に言い聞かせるというのも、またしんどい話です。

遠隔ヒーリング整体は、そんな貴女の身体に「楽になあれ♪」と働きかけて、元気を取り戻すお手伝いをします


◆――――――――――――――◆


[ 意識してなくても…身近な『気』 ]

「快気祝い」「お気軽にどうぞ」「気立てが良い」「無邪気な子ども」「それくらい平気だよ」…

普段から、私たちは「気」という言葉をよく使っています。
むしろ、使わない日は無いでしょう。

ところが、例えば『気』を感じる事の出来る人に「良い気が出てますね」とか言われると、途端に「そんな事を言われても分からないし、なあ……」と引いてしまったりします。

面白いものですねー(  ´ω`)


東洋医学について解説している本を開いてみれば、「気」は

『宇宙を構成する基本単位のひとつ』であり、気が人体をつくり』、気が生命活動を維持している』とされる

といった説明があります。



ですが、「気」は『機能だけが存在し、目には見えないもの』というのが(ある意味)厄介で…

「これが『気』ですよ!」とお見せする事が出来ません。

でも

「何か、気配を感じたから…」とか「気のせいかもしれないけど、実はこういう事があって…」と、見えないけれど感じている事って、割とよくあると思うんですよね。

なので、難しい事はひとまず横に置いて

「見えないからよく分からないけれど、そういうモノがあるなら、それもそれで、まあ良いか

くらいに考えて頂けたらと思います。


 ◆――――――――――――――◆


[ 『気』は、伝わる ]

楽しい人と一緒にいると、自分まで気分が良くなったりします。
逆に、愚痴ばかり言っている人の隣にいると、自分の気持ちも滅入ってきます。

このように『気』は伝わり、共鳴を起こします
遠隔ヒーリング整体では、この『気』の働きも効果的に使うようにしています。



遠隔ヒーリング整体の時は、お客様も「癒されたい」「楽になりたい」という明確な目的をお持ちなので、こちらからの「楽になあれ♪」パワーも届きやすくなっています。


ヒーリングを受けても、特に何も感じないんだけど(体感が無い)…と仰る方もいらっしゃいますが、ちゃんとヒーリングの効果は受け取って頂けますので、ご安心くださいね。

◆――――――――――――――◆


<遠隔ヒーリング整体 実践例・ご感想>


○角膜ヘルペスの後、なかなか目がスッキリしないと言う方に遠隔をさせて頂きました。
 施術直後は、特に実感は無かったそうですが、1週間ほど経ってからLINEで嬉しい連絡が来ました♡


普段から「タムヤン」と呼んでくれはるので、ヒーリングの呼び名が「タムヤンパワー」になってますけど(笑)
私の力と言うよりも、ヒーリングによって復活したご本人の自己回復能力によるものです。


ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー

○最初に、「気になる症状は、”右膝の痛み”と”更年期のせいで気持ちがざわざわと落ち着かない”事」と教えていただいた、管理職の女性に遠隔をさせて頂きました。

初回は、終了後に所見メールで上記の症状以外のお疲れ箇所をお伝えしたところ

「(当たっていて)ちょっとゾッとしたよね(笑)

と驚かせてしまったようですが、おかげで信頼していただけたようです。
(´∀`)

数週間後に2回目をさせて頂いた時には、睡眠の質を上げ、骨盤矯正も入れて姿勢を整える事を優先しました。

終了翌日に頂いた感想です。


コキコキ鳴っていたのは骨盤〜股関節の辺りだったそうです。
この時まさに、ご自身の身体が元の良いバランスを取り戻そうとしていたのでしょうね。


ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー

○ヒーリング前は「寝ても寝ても寝た気がしない」「睡眠パターンは、基本バラバラですわ…」

と言われていた方より、遠隔ビフォーアフターの睡眠データを提供していただきました。
(無料の睡眠管理アプリによるものです)

遠隔実施の10日前のデータでは、睡眠時間が短く、熟睡も出来ていない様子が分かります。

次に、遠隔前日の夜(Before)と遠隔実施の夜(After)のデータです。


レム睡眠と、ノンレム睡眠のパターンが現れてきて、特に後半は熟睡出来ている様子が伺えます。


ご本人からも、目覚めの爽快感があったと教えていただきました。
しっかり眠ってスッキリする事で、考えも前向きになりやすくなったり、仕事もはかどるようになったり…といった効果も期待できます。
睡眠は最良の回復剤ですからね♪


2020年1月3日金曜日

遠隔ヒーリング整体、始めます

明後日、1月5日より
遠隔ヒーリング整体を施術メニューに投入☆

ドキドキですけど…1人でも楽になって頂ける方が増えるように頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します
<(_ _)>

2020年1月1日水曜日

今年も宜しくお願い申し上げます。

2020年の初日も日が暮れました^^

みなさん、ゆっくりされているでしょうか。
お仕事の方、お疲れ様です。

頂いた年賀状を拝見していると、ああ〜みんな頑張ってるな〜☆楽しんでるな♡と、元気を頂けます。

今年もまた色々あると思いますけど
お互い無理をし過ぎずに(ここ大切!)
頑張って参りましょう。

今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます^^